[まとめ]ズボラ専用|生地なしキッシュ!和風・洋風楽々うまうま!|ゴニョ研

2018年5月6日

生地なしだからお手軽キッシュ!野菜もいっぱい!

キッシュは、パイ生地を焼いたり、冷凍パイシートを使ったり、というのが一般的。
でも、生地作るのもパイシート解凍するのもめんどう!
超ズボラな私は、キッシュをパイ生地を使わないで作ってみました。
野菜をたくさん入れて作ると栄養バランス最高のメインディッシュ! 
それに簡単!
洋風だけでなく和風も作ってみました。
私、キッシュが大好きで、いろんなキッシュを試してます。

ここでご紹介するのはこんなお料理です。

1.洋風生地なしキッシュ
  ミルク風味の普通のキッシュ
  カレーリメイクのキッシュ
2.和風生地なしキッシュ
  油揚げを生地がわりにして作るキッシュ

洋風生地なしキッシュはこんな材料で!

ミルク風味の洋風生地なしキッシュ

ひとつめはふつうの洋風キッシュ。

生地なしキッシュの写真
洋風生地なしキッシュの詳しいレシピ

洋風キッシュの材料はこんな感じです。

  • ブロッコリー     1/2株
  • 人参         少々
  • プチトマト      18個(小さめ)
  • シメジ        1/2パック
  • シイタケ       4枚
  • ベーコン(薄切り)  4枚
  • 生クリーム      200cc
  • 卵          2個
  • 溶けるチーズ     適宜
  • バター        大さじ1程度
  • 塩・コショウ     少々

カレーリメイクで!カレーとおからの生地なしキッシュ

カレーの残りとありあわせのきのこと、おからを炒めて、卵液とチーズをかけて焼くだけ。
一味違ったカレーリメイクの生地なしキッシュができます。

カレーリメイク生地なしキッシュの写真
カレーリメイク生地なしキッシュの詳しいレシピ

カレーリメイクおからキッシュの材料はこんな感じ。

  • カレーの残り     200ccくらい
  • おから        120gくらい
  • 玉ねぎ        1/2個
  • シメジ        1パック
  • シイタケ       3枚
  • パプリカ       1個
  • オリーブオイル    適量
  • 牛乳         150cc
  • 塩          少々
  • コショウ       少々
  • とろけるチーズ    適量
  • カレー粉(必要なら) 少々
  • バター        適宜

なすとモロヘイヤの生地なしキッシュ

キッシュは冬のイメージがありますが、夏でも冷たいビールやワインによく合います。
ナスがおいしい時期には、是非ナスでも作ってみてください。
「こんなにいっぱい野菜入れてイイのかな?」っていうくらい入れても大丈夫です。

なすとモロヘイヤの生地なしキッシュの写真
なすとモロヘイヤの生地なしキッシュの詳しいレシピ

なすとモロヘイヤの生地なしキッシュの材料はこんな感じ。

材料(大人3人分)

  • ナス         2本
  • 人参         1/3本
  • モロヘイヤ      1束
  • 玉ねぎ        少々
  • シイタケ       2枚
  • ベーコン薄切り    2枚
  • バター        小さじ1
  • オリーブオイル    小さじ1
  • 卵          2個
  • 生クリーム      200cc
  • 溶けるチーズ     適量
  • コンソメ       1/2個
  • 塩・コショウ     少々

和風生地なしおきつねキッシュはこんな材料で!

もうひとつは、和風のおきつねキッシュ。

きつね???

きつねのイラスト

そうそう、このキッシュは、油揚げを開いて敷き、生地の代わりにします。

豆腐の和風お狐キッシュの写真
和風生地なしおきつねキッシュの詳しいレシピ

和風の生地なしおきつねキッシュの材料はこんな感じ。

  • 油揚げ        大2枚
  • ブロッコリー     1/4株
  • 玉ねぎ        1/2個
  • シイタケ       3枚
  • パプリカ       1/2個
  • ベーコン(薄切り)  3枚
  • 豆腐         1丁
  • 卵          1個
  • 牛乳         100cc
  • 溶けるチーズ     適宜
  • バター        大さじ1程度
  • 塩・コショウ     少々

 

洋風も和風も大まかな手順は同じ!

大まかな手順はどちらも

1.具を炒めて
2.卵液を回しかけて
3.溶けるチーズをのせてオーブンで焼く

というものです。

生地なしキッシュ!和風と洋風の違いは?

洋風と和風の違いは、
1.生地
 洋風は具のみを焼く
 和風は生地替わりに開いた油揚げを皿に敷く
2.味付け
 洋風は塩コショウ
 和風は白みそや薄口しょうゆ
3.具を炒める油
 洋風はバターやオリーブオイル
 和風はごま油でもおいしい
4.卵液
 洋風は卵と、牛乳や生クリーム
 和風は卵と、だし汁と牛乳、豆乳でもおいしい

というところでしょうか?

でも、和風生地なしキッシュは意外にバリエーションがききます。
和風キッシュを、ごま油で炒めて味噌で味付けして、卵液は生クリームで作っても大好評でした。
ごま油はあまり香りの強くないものが合いそうです。

その和風、ごま油・みそ・生クリームバージョンがこれ。
具はハム、小松菜、シメジ、玉ねぎ、人参、豆腐です。

小松菜の和風お狐キッシュの写真

いいことづくめ生地なしキッシュ!ちょっとだけ困るのは?

この生地なしキッシュの難点は2点。

  • 切りにくい
  • 崩れやすい

私が具をたくさん入れすぎなのかもしれないんですが…。

でも、まあ、プレゼントにするとか、
外で食べるとかでなければ、
全然問題ないです。

油揚げはお箸でも切れるので、
具をすくってグラタンのように食べてます。

グラタンよりずっとヘルシーであっさり。
和風生地なしキッシュなら、焼き魚とか煮物とか純和風の副菜にバッチリ合います!

よろしかったら作ってみてくださいね!

Posted by ガッツかよめ