メンズパンツを女性が素敵に履くためのサイズ選び・ネットショップもOK|ゴニョ研

2020年4月18日50代をおしゃれに

メンズパンツを履いているガッツの写真

こんにちは

週に1回は間違えて夫のパンツを履いてしまうガッツかよめです。

夫ポンポン

夫ポンポン

やめて!!
アラサー娘

アラサー娘

あり得るな…。

待って待って!!
そういう話じゃないですからね!!
閉じないで!!

アラサー娘

アラサー娘

ムダ話はいいから早くサイズを決める方法を話せっ!!
ガッツかよめ

ガッツかよめ

そういうご意見の方は、今すぐ目次からまとめをクリックしてください!!

ちまたでは、メンズパンツを女らしくオシャレに着こなす女性が増えているとか。

メンズパンツをはいている人の写真

確かにユニクロや無印良品などでも、メンズパンツは色も形も豊富
そういえば、ユニクロのジーンズは、レディスは体にぴったりフィットしすぎて着心地が悪かったり下着のラインを拾ってしまうものが多い気がします。

一方、メンズは生地が厚いので下着のラインを拾うこともなく、シルエットがきれい
だから女性でもメンズを買う人が多いんだそうです。

たくさんのジーンズの写真

よし、私もメンズパンツに挑戦してやろうじゃありませんか?!

わかりやすいところで、ユニクロのネットショップでメンズジーンズを買ってみることにしました。

でも私、メンズのサイズってどう選べばいいのかわからない。

だから、レディスとメンズのサイズの違いや選び方実店舗や通販でパンツを買うときの方法、などを研究してみました。

ジーンズを買う方法をご紹介していますが、デニム以外のパンツでも同じ方法を使えますし、

もちろんレディスパンツだって、同じ方法でOK!!

ぜひ参考にしてくださいね。

女性・男性と呼んでますが、体型がどちらに属するかで判断してください。
ここでは、女性とは体型がより一般的な女性の体型に近い人、男性とは体型がより一般的な男性の体型に近い人、ということです。

メンズパンツを女性がはくならサイズ選びが重要

ジーンズのサイズは男女とも同じ?違う?

ジーンズを履いている男女の写真

実はジーンズのサイズは男女でずいぶん違うんです。

一般的なジーンズでいうと、例えば30インチだと、

男性ものはウエスト76cm,ヒップ93cm
女性ものはウエスト66cm,ヒップ93cm

なんです。
体型が違うから、当たり前といえば当たり前ですが。

ジーンズってサイズ選びはどうすればいいの?

メジャーの写真

そしてジーンズは、ブランドやシルエットの種類によっても、自分に合うサイズが違うものなんですね。
だから、同じ人が同じブランドのジーンズを履いたとして、「ブーツカット (膝から広がっているもの)なら29インチがぴったりだけど、テーパード(裾が細くすぼまったもの)では30インチがちょうど良いサイズ」なんてことがあるんですね。

そのため、まず自分に合いそうなサイズを試着してみて、その結果でサイズを上げたり下げたりしてまた試着するというのが、早くて確実なんです。

ジーンズがハンガーにかかっている写真

「そっかそっか、じゃあネットで買うときは、私のウエストを測って、買いたいジーンズのサイズの中から、ぴったりのウエストのものを探せばいいのね?」
と思った方、ちょっと待ってください。

寸法にはヌード寸法と仕上がり寸法がある!!

実は、寸法にはヌード寸法仕上がり寸法があります。
ヌード寸法は文字どおり身体の寸法で、仕上がり寸法(製品寸法)は、製品自体の寸法なんです。

そして製品のサイズ表に掲載されているのは仕上がり寸法。
パンツを選ぶとき、自分が見ているサイズがヌード寸法なのか仕上がり寸法なのか、をはっきりしないといけないんです。

女性が着るときのメンズパンツのサイズ選びの方法

洋服の寸法を測っている人の写真

では次は、実際に買うときに具体的に何をすればいいか、考えてみたいと思います。

実店舗で買うとき

実店舗で買うときは、ヌード寸法のウエストを測って、それに合いそうなサイズを選んで履いてみて、サイズを上下してまた履いてみます。
ピッチピチよりは、ちょっとゆとりのあるサイズを選んだ方がすっきりして見えます。
後ろ姿やしゃがんだ時のはき心地見た目(下着が見えないか)もチェックするのが重要です。

座っている人やしゃがんでいる人の写真

店員さんに相談してみるのも手です。
ぜひ自分が合わせたいトップスを着て行って、合わせてみましょう。
あと、スニーカーとヒール、両方履いてみれば、裾上げをどのくらいするかが決めやすいですね。

ネットで買うとき

ネットで買うときは、私が一番オススメしたいのは、自分に合う仕上がりサイズを測っておくことです。
自分に合う仕上がりサイズは、あなたが今愛用している、あなたの身体に合っているのジーンズのサイズです。

手持ちのジーンズの中から、買いたいジーンズに一番近いシルエットのものを探し、その仕上がり寸法を測ればOKです。

さらにウエストとヒップはヌードサイズも測っておくと安心です。

アラサー娘

アラサー娘

面倒くさいよね…。
時間かかるし。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

でも適当に頼んで合わなくて返品するより、ずっといいよね。
夫ポンポン

夫ポンポン

たまにはいいこと言いますね。

では、私もやってみます。

1.買いたいジーンズのシルエットと同じシルエットの手持ちのジーンズを探す

今回私が欲しいジーンズは、ストレート(太ももから裾までまっすぐなシルエット)か、テーパード(膝下から裾に向かって細くなっているシルエット)で、全体的にゆとりがあり、股上が深めのもの。

なので、このタイプに似た、手持ちのジーンズを探しました。

ワイドパンツを履いているガッツの写真

このジーンズは、股上は深く、全体的にワイドで、若干ブーツカット気味ではあるもののストレートっぽい。
私の欲しいジーンズに近いシルエットです。

もう1本、自分のヌードサイズに近いスキニーのジーンズの仕上がり寸法も、念のため測ることにします。

スキニージーンズを履いているガッツの写真

アラサー娘

アラサー娘

陽気だな…。

2.1のジーンズの仕上がり寸法を測る

正確に測ったつもりでも誤差が出るので、何回か測るとより精度が高くなります。
平らな机に置き、ジーンズのシワはなるべく伸ばしましょう。

ここで気をつけたいのは、仕上がり寸法の測り方は、ブランドによって違うこと。
ですので、買いたいブランドのホームページで、「仕上がり寸法」あるいは「製品寸法」と検索して、必ず測り方を確認してください。

ちなみに、お手持ちのジーンズがネットショップのあるブランドのものであれば、わざわざ自分で測らなくても、ネット上に仕上がりサイズのサイズ表がある可能性があります。

サイズ表がない場合や、あっても仕上がり寸法の計測方法が異なる場合は、仕上がり寸法を測ります。

ここでは、ユニクロの仕上がり寸法の計測方法をご紹介しています。

(1)ウエスト

ウエストの仕上がり寸法を測っている写真

パンツのボタンとファスナーを閉じ、ウエストの部分の上端の前後を揃えます。
ウエスト上端に沿ってベルトの両脇幅を測り、これを2倍します。

(2)わたり幅

わたり幅を測っている写真

わたり幅は、足の付け根の太ももの部分のサイズです。

股の縫い目交点が平になるようにしっかりと股付近を伸ばして、生地の縦糸と垂直になるようにメジャーを置き、脇までの長さを測ります。

(3)股上

股上の仕上がり寸法を測っている写真

前のベルトの中央上端からわたり幅の位置までの最短距離を測ります。

(4)ヒップ

ヒップの仕上がり寸法を測っている写真

まずパンツのボタンとファスナーを閉じ、パンツのベルト上部から股上寸法の上から2/3の位置に印をつけます。その印からパンツの脇の折り目までをベルトと平行に測り、その値を4倍します。

(5)股下

股下の仕上がり寸法を測っている写真

股下のステッチの間から裾まで内股の縫い目に沿って測ります。

③②で測った仕上がり寸法と買いたいジーンズのサイズ表を照合して合うサイズを探す

これで私の手持ちのワイドパンツの仕上がり寸法を測ることができました。
スキニーパンツも同様に測り、結果はこんな感じです。

 ワイドパンツスキニーパンツ
ウエスト
70cm75cm
ヒップ92cm88cm
わたり幅31cm27cm
股上30.5cm22cm
股下66.5cm66cm

これをもとに、買うメンズパンツのサイズを選んでいきます。
気をつけたいのは、ウエストです。
商品サイズのウエストは、当然ヌードサイズの位置とは違います。
仕上がりサイズのウエストは、股上が大きいほど細くなります。
ですから、股上とウエストのサイズはセットで考え、手持ちのパンツのものと買いたい商品のものを比べてみてください。

私は、はきこみが深く、少し裾がすぼまっているテーパードのメンズパンツ、レギュラーフィットジーンズを買うことにしました。
このパンツの商品サイズを調べてみます。

メンズレギュラーフィットジーンズのサイズ表の写真
メンズレギュラーフィットジーンズのサイズ表

股上が深いパンツが欲しいと思ったので、股上から見てみます。
私のワイドパンツの股上は30.5cm。
これはちょうどヌードサイズのウエスト部分がベルト部分になる形です。
レギュラーフィットで股上30.5cmのものを探すと、40インチで仕上がり寸法のウエストが107cm。

夫ポンポン

夫ポンポン

私でも履けます!!

手持ちのワイドパンツのウエストは70cm。
このワイドパンツ、厚手のシャツやセーターをインするときは、正直ちょっときついんです。
とはいえ、ウエスト107cmは大きすぎです。
ウエストにゆとりがあって、股上も深いものということで、ひとまず28インチを選んでみることにします。
で、このレギュラーフィットジーンズの28インチの寸法を、手持ちのジーンズ2本の寸法と比べてみます。

 手持ちのスキニーパンツ手持ちのワイドパンツレギュラーフィット28インチ
ウエスト
75cm70cm77cm
ヒップ88cm92cm99cm
わたり幅27cm31cm31.5cm
股上22cm30.5cm27cm
股下66cm66.5cm73cm

レギュラーフィットのサイズの中で、手持ちのワイドパンツと比べて小さい値なのは、股上だけです。
股上27cmでウエストが77cmで大丈夫なのか心配しましたが、股上22cmのスキニーでもウエスト75cmですから、全く問題ないことがわかります。

股下は長いですが、手持ちのジーンズは2本とも短めなのと、すそは折り返すつもりなので、直しも依頼しません。
ちなみにユニクロは、通販でもパンツの裾上げサービスをしていて、無料のものもあります。

また、購入後に裾上げしてもらうという手もありそうなんです。
ユニクロ公式オンラインストアの
お問い合わせ・お客様の声の活用の中の、「お直しについて」
で確認してみてくださいね。

ということで、レギュラーフィットジーンズの28インチに決定です。

そこで私は、メンズのレギュラーフィットジーンズの28インチと

メンズのレギュラーフィットジーンズの写真

もう1本、同じようにサイズを決めて、イージードローストリングパンツのSも買いました。

メンズのイージードローストリングパンツの写真

ちなみにお値段は、両方とも2,990円でした。

ジーンズもイージードローストリングパンツも、ウエストやヒップのあたりにはかなり余裕があり、股上も深めでした。

ジーンズはウエストをベルトで閉めれば、もたつきもなく、トップスをインしてもすっきり着られます。

丈はヒールだと少し短いくらい。

メンズのジーンズやパンツのコーディネート写真

細く2回ほど折り返すと足首が見える丈になり、それも使えそうです。

ジャケットとメンズのジーンズの写真

この2本のパンツで、いろいろなコーデを試してみたので、そちらの記事もよろしかったら是非!!

ユニクロのメンズパンツは女性に優しい! コーデも楽チン

まとめ・女性が素敵にメンズパンツを履くためのサイズ選びはこうして!

いやあ、思ったよりメンズパンツは、機能的で動きやすく、はき心地がよかったです。
しかも気になるお腹周りやヒップ、太ももにゆとりがあって、シルエットがきれいです。

ネットで買うときのサイズ選びは面倒ですが、手持ちのパンツと比較すれば、シルエットやフィット感も想像しやすく便利です。

万が一失敗したときのために、返品・交換の方法はあらかじめチェックしておくのが安全です。

たくさんのジーンズの写真

では、もう一度、メンズパンツを買うときのサイズの決め方の要点をまとめておきます。

実店舗で買うときは

  1. ヌードサイズのウエストを元に、合いそうなサイズを試着し、その結果でサイズを上下してまた試着する
  2. ちょっとゆとりのあるサイズを選んだ方がすっきりして見える
  3. 後ろ姿やしゃがんだ時の着心地や見た目もチェックする
  4. 合わせたいトップスを着て行って、合わせてみる
  5. スニーカーとヒールを両方履いてみる
  6. 店員さんに相談してみる
ネットショップで買うときは

  1. 返品・交換方法を調べておく
  2. 買いたいジーンズのブランドの仕上がり寸法の計測方法を調べる
  3. 買いたいジーンズのシルエットと同じシルエットの手持ちのジーンズを探す
  4. そのジーンズの仕上がり寸法(ウエスト・ヒップ・わたり幅・股上・股下)を測る
  5. 測った仕上がり寸法と買いたいジーンズのサイズ表を照合して合うサイズを探す

ぜひ、メンズパンツのおしゃれを楽しんでみてくださいね。

ユニクロのメンズパンツ以外のアイテムや、無印良品、古着など、プチプラ・ファッションで50代がおしゃれするコツ50代からプチプラ ファッションでとびきりおしゃれになる方法で、ご紹介しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク