50代古着コーデ入門・1,980円パンツのシャレオツ着まわし術|ゴニョ研

2019年5月1日50代をおしゃれに

古着のパンツコーディネイト3種の写真

こんにちは。

気に入っている服は色あせても捨てられない、ガッツかよめです。

おしゃれな洋服が欲しい!

だけど高い洋服ばかり買っていたら、お金がもちません。

そこで、なんとか素敵な洋服を安く買う方法はないかと考えました!

そして、大成功!!

なんと、おしゃれとは程遠いような、あのお店で、買っちゃいました。

上の写真のパンツは1,980円。

もう気に入りまくって、手持ちの洋服に合わせてみました。
どこまでおしゃれコーデができるか挑戦です。

50代の古着コーデ入門!1,980円のパンツで挑戦!

シルクのブラウスでリゾートっぽく

シルクのノースリーブのブラウスと古着のパンツをコーディネートした写真

シルクのノースリーブのブラウス。

ブラウスの裾を結んで、ちょっとリゾートっぽい雰囲気で着てみました。

ブラウスの裾を結んだ写真

このブラウスはブルックスブラザーズのもの。

大のお気に入りで、これを着ると気分が上がります。

パフスリーブのブラウスで清楚に

古着のパンツに小花柄のブラウスを合わせた写真

お次はポール・スミスのブラウス。

花柄だけど色合いが淡くて、ドットみたいにも見える。

「いかにもな花柄」じゃないところが気に入っています。

古着のパンツに小花柄のブラウスを合わせた写真

このワイドパンツ、後ろ姿もいいんです。

古着のパンツを着た後ろ姿の写真

年齢相応なお尻も上手に隠してくれる。

動きやすくて、はき心地もいいですよ。

ジャケットを着ればちょっとフォーマルにも

古着のパンツにジャケットを合わせた写真

ジャケットをはおれば、少しかしこまった感じにもなります。

ジャケットは、WIM NEELS(ウィム・ニールス)。
ベルギーのデザイナーですが、生産は日本の企業。

毎年春秋に着まくっています。
とてもしっかりした縫製で、ボタンなども取れそうになったことがないんです。

ピンクのニットで色っぽく

鮮やかなピンクのニットと古着のパンツをコーディネートした写真

女らしいシルエットのニットを合わせて。

ニットはスタジオニコルソン。
イギリスのブランドです。
もう10年くらい前に買ったもの。

ネックレスとイヤリングは HASUNA です。

こちらは日本のエシカルジュエリー。

ベージュのオーバーサイズのニットで可愛らしく

ベージュのニットと古着のパンツをコーディネイトした写真

Boboutic(ボブティック)というイタリアのブランドのニットを合わせてみました。

織り柄がとっても可愛いんですよ。

猿がいるんです。

ボブティックのニットのアップの写真

夫ポンポン

夫ポンポン

見ざる言わざる聞かざるですな。
アラサー娘

アラサー娘

意味が分かりませんね。

50代なら無印良品もおしゃれに着こなせる!では、このニットを無印良品の黒のスキニーパンツとも合わせてみちゃいました!

白のタンクトップと合わせてブラウスやシャツを羽織っても

白のタンクトップの上にシャツをはおり、古着のパンツを着ている写真

このパンツは白のタンクトップともよく合うんです。

左の花柄のブラウス、買ったのはもう10年くらい前。

上からシャツやブラウスを羽織ってしまえば、バストの下垂も気にならないでしょ?

アラサー娘

アラサー娘

全く気にならないと言えば嘘になる…。

古着のパンツに男物のシャツを羽織った写真

男物のシャツを羽織るのも粋。

このシャツは、細かい部分が本当にしゃれているんです。

古着のパンツに男物のシャツを羽織った写真

男だけのものにしておくのは、もったいないと思いません?

夫ポンポン

夫ポンポン

私のシャツですよね?
ガッツかよめ

ガッツかよめ

貸して。
夫ポンポン

夫ポンポン

どうぞ。

何気ないシャツでボーイッシュに

白地に黒のドットのシャツと古着のパンツを着ている写真

こんな風に何気ないシャツも結構おしゃれに見せてくれます。

このシャツもポール・スミス。

ドットの大きさが、袖口の裏の部分だけ身頃と違うのが、おしゃれなんです。

白地に黒のドットのシャツの写真

50代の古着コーデ入門大成功!もっと古着でおしゃれしよう!

古着屋さんで見つけた、1,980円のワイドパンツ。

ヒップの下垂がうまく隠れて、お腹の出っ張りも目立ちにくいシルエットがうれしい。

古着のパンツのコーディネート写真

カジュアルにも、ちょっとドレッシーにもなって、いろいろ使える1着でした。

古着のパンツのコーディネート写真

50代だからこそ、アクセサリーやストールやスカーフなど、小物で盛っても、意外とやりすぎにはならない。

似合っちゃう!

私は、これからいろんな古着を試してみようと思ってます!

このパンツのブランドや細かいディテール、買ったお店などは、
50代古着おしゃれ初級編・えっ?!本当にそこで買う?!
で、ご紹介しています。

この記事でご紹介したジャケット、ピンクのニット、ベージュのニット、花柄のブラウスは、全部、セレクトショップ・ギャルドローブで買いました。

うっとりするようなお洋服ばかりのお店を、一度のぞいてみてくださいね。

最後まで、お付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク