モロヘイヤの豆乳坦々そうめん・ピリ辛が激うま|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

モロヘイヤの豆乳坦々そうめんの写真

こんにちは
野菜料理を愛して30年。野菜レシピブロガーのガッツかよめです。
今回は、モロヘイヤとしめじと豆乳で、ピリ辛でコクがあっておいしいそうめんを作ります。
坦々麺スープの風味のそうめんなので、坦々そうめん。
めんつゆを豆乳で割って冷やして、冷たくしてどうぞ!

モロヘイヤの豆乳坦々そうめんの作り方

モロヘイヤの豆乳坦々そうめんの写真

材料(2人分)

  • そうめん・・・・・・・3~4わ(150〜200g)
  • モロヘイヤ・・・・1/2束(正味40g)
  • しめじ・・・・・・・1/2パック
  • 豚ひき肉・・・・・・・150g
  • 豆乳・・・・・・80ml
  • しょうが・・・・1かけ
  • ニンニク・・・・・・・1片
  • すりごま・・・・・・・大さじ1
  • めんつゆ(2倍濃縮)・・・・・・・80ml
  • ごま油・・・・・・・小さじ2
  • 豆板醤・・・・・・・小さじ1/3
  • 鶏がらスープの素・・・・・・・小さじ1
  • 酒・・・・・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・・・・・小さじ2

手順

1.めんつゆと豆乳を混ぜて冷やしておく

めんつゆ(2倍濃縮なら80ml、3倍濃縮なら60ml)を豆乳(2倍濃縮なら80ml、3倍濃縮なら100ml)で割って混ぜ、冷やしておきます。

2.材料を切る

モロヘイヤは茎の下の方のかたい部分は除き、みじん切りにし、包丁でよくたたいて粘りを出します。
ちなみに私が除いたかたい部分の写真はこんな感じです。

モロヘイヤの茎のかたい部分の写真

さわってみて、ここは食べられそうにないと思った部分を除きます。
モロヘイヤ全体がやわらかめで、茎にかたい部分がないこともあります。

みじん切りは、そんなに細かくなくても大丈夫です。

モロヘイヤをみじん切りにした写真

しめじは石づきをとって粗みじん切りにし、

しめじの粗みじん切りの写真

しょうがとニンニクはみじん切りにします。

3.ひき肉としめじとモロヘイヤを炒める

フライパンか中華鍋を熱してごま油小さじ2を入れて中火でひき肉を炒め、香りが立ったらニンニクとしょうがと豆板醤を入れ、再び香りが立ったら、鶏がらスープの素小さじ1と酒大さじ1と、モロヘイヤとしめじを入れて、モロヘイヤがしんなりしたらすりごま大さじ1としょうゆ小さじ2を入れて混ぜ、火を止めます

4.そうめんをゆでる

そうめんは、あらかじめ結束を解いて、バラしておくのが、おいしくゆでるコツです。

結束を解いたそうめんの写真

沸騰した湯にバラしながら入れ、袋の表示通りの時間ゆでて冷水にとり、ざるにあげて水気を切ります。

5.皿に盛る

4のそうめんをさらに盛り、3の具をのせて1のめんつゆを端から注ぎ入れます。

できあがりです。

モロヘイヤの豆乳坦々そうめんの写真

ピリ辛のひき肉とモロヘイヤに、優しい味の豆乳スープがよくマッチしています。
そうめんの滑らかなのどごしと相まって、食欲がないと思っていても、スイスイ食べられちゃいますよ!

アラサー娘

アラサー娘

ガッツに食欲のないときなんてあんの?
夫ポンポン

夫ポンポン

よく落ち込んでますけど、普通にたくさん食べてます。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

食べることで癒されるタイプなんです。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク