50代の洋服選び!インスタの素敵な女性から学ぶコツ5つ!|ゴニョ研

2018年9月28日50代をおしゃれに

View this post on Instagram

yukaさん(@plumeria_bythesea)がシェアした投稿

こんにちは
おしゃれになりたいガッツかよめ・55歳です。

もちろん、この写真は私ではありません。
インスタで見つけた、とってもおしゃれな50代の方。

50代って、何着たらいいのって思いませんか?

若い人向けのブランドっていろいろあるけど、50代が着るとどうしても「無理してる感」が出ないかなって心配…。

でも年齢相応を意識しすぎると、なんだか暗くてあか抜けないようなイメージの装いになる。

そこで!

インスタで50代のオシャレな装いをピックアップしてみました!

このおしゃれさんたちのコーディネートと、私ガッツかよめのコーディネートを比べてみて、50代の洋服選びのコツを考えてみたいと思います!!

インスタにはおしゃれな50代女性がいっぱい!!

View this post on Instagram

yuka2661さん(@yuka2661)がシェアした投稿

なんておしゃれ!!
黄色のスカートなんて、私だったらちょっとためらってしまう。

きれいめファッションが好きです。アラ還です。去年おばあちゃんになりました。158㎝。

インスタグラム yuka2661 プロフィール

本当にアラ還?
信じられませんね。

次も同じ方。

View this post on Instagram

yuka2661さん(@yuka2661)がシェアした投稿

次の方、気取らないアイテムなのに、ドキッとするほどスタイリッシュにまとまってますね〜。
さりげなくてセンスの良いものを集めてらっしゃるのが、よくわかります。
ターバンやバッグ、バッグにつけたチャーム、組み合わせが効果抜群!
若々しいけど落ち着いていて、痛々しくないのがおしゃれ上級者ですよね。

次はこの方!
むっちゃ素敵!!
アクセサリーやサングラスも本当にハマってる!!
肩の力が抜けてるのに、さぼってる感じはどこにもなくて、なんて粋なんでしょう!

View this post on Instagram

信田 教子(マダムのり子)さん(@noriko.nobuta)がシェアした投稿

さて、では私ガッツのコーディネートを家族に批評してもらいましょう!

55歳主婦のおしゃれを家族が辛口批評!

スカートは30年前、ブラウスは13年くらい前に買いました。
ちょっと気の張る外出の時に、年に1,2回着ています。

光る素材のブラウスとスカートの写真

アラサー娘

アラサー娘

これって服の古さを競ってるわけ?
夫ポンポン

夫ポンポン

頑張ってる感じが、とてもいいと思いますよ。

次のコートも20年くらい前に買ったもの。
裏地が破れたりして2回ほどお直しに出しています。
このコートは毎年必ず着ています。

カシミアのショートコートの写真

アラサー娘

アラサー娘

これって修理の回数を競ってるわけ?
夫ポンポン

夫ポンポン

まじめな感じが、とてもいいと思いますよ。

次のブラウスは10年くらい前、スカートは30年くらい前のもの。
スカートはかなりタイトで自転車には乗りにくいですが、ウールで温かいし、ラインがきれいです。

花柄のブラウスとタイトスカートの写真

夫ポンポン

夫ポンポン

あなた、よく転ぶから自転車は気を付けてくださいね。
アラサー娘

アラサー娘

もう自転車は乗らない方がいいんじゃね?

次のワンピースは5年くらい前に買ったものですが、スニーカーをはけばカジュアルに、パンプスやバックバンドのサンダルをはけば、フォーマルっぽくなって、本当に重宝しています。

黒のワンピースの写真

夫ポンポン

夫ポンポン

フォーマルな場所が、服じゃなくて性格に合わないと思います。
アラサー娘

アラサー娘

なんか、魔法でも使いそう。
夫ポンポン

夫ポンポン

しーっ!聞こえたらネズミにされますよ!

次です。
ブラウスは10年くらい毎年着ています。
ちょっと透けるところがオシャレだと自分では思っています。

花柄のブラウスと水色のサルエルパンツの写真

夫ポンポン

夫ポンポン

おふくろが畑仕事する時みたいな服だよね。
アラサー娘

アラサー娘

ちょっと、どこで写真撮ってんの?! 背景がひどすぎるしテーブル丸見えだし敷物シワだらけじゃん!!

次はこれ。この組み合わせが大好き。
これを着られるから、寒くなるのが待ち遠しいくらいです。
これも6年くらい前に買って、どちらも毎年着ています。

ざっくりニットと青いスカートの写真

夫ポンポン

夫ポンポン

首に巻いてるやつは猫が喜ぶやつですね。
アラサー娘

アラサー娘

ああ、ストールね。猫にあげて欲しいな。

50代の洋服選び!インスタおしゃれマスターに学んだコツはこれだ!

家族が全くあてにならないことが、よくわかりました。

でも、インスタのおしゃれマスターさんたちは、本当に素敵ですよね。
私のコーディネート、自分ではまあまあなつもりでしたが、おしゃれマスターさんのコーディネートと比べたら、イケてないことがよくわかってきました。

ということで、50代の洋服選びのコツをまとめたいと思います。

「年齢相応に」とは考えない

50代だから派手な色はダメとか、50代だからミニスカートはダメとか、そういう固定観念は捨てた方が良いようですね。
それよりも、取り入れ方。
もちろん、自分が似合うかどうかはチェックが必要だけれど。
どう着るかが大切なんだと、よくわかりました。

自分の方向性を統一する

インスタの中のオシャレマスターさんたちは、みな、統一感のあるスタイルを貫いてます。
たとえば、キレイ系とか、大人カジュアルとか…。
いや、名前なんてつかなくても全然いいと思うんですけれど、自分の洋服選びにこだわりというか、1本筋をとおしておくことは重要ですね。

遊び心をチラ見せする

自分のコーディネートを並べてみて、なんか遊び心が足りないなあと思いました。
ちょっと遊び心を持って、力を抜いて意外なものを取りいれる、ちょっとだけの遊び心を匂わせるって大事だなと思いました。

オシャレマスターさんはみんな流行の取り入れ方も上手。
流行も遊び心で取り入れて、程よい加減にしておくのが良いと思いました。

客観的に自分を見る

今回、自分のコーディネートをインスタのおしゃれマスターさんと比べてみたわけですが、自分で鏡で見ていたのと違いました。
もちろん、着ていないからというのはあるんですが、自分の姿を鏡で見るのと写真で見るのとは大違いですよね。

自分のこと、分かっているようで分かっていないもんです。
考えてみれば自分の3サイズも正確に言えない。

自分のコーディネートを写真に撮って見てみるのは、思ったより発見が多かったです。
ちょっとはイケてるつもりでいたのに、なんだか面白味のないコーディネートだな、まだまだ無難にまとめようとしてるなと、よくわかりました。

今度はぜひ着て写真を撮ってみよう!

そうして自分を客観的に評価して、似合う服、似合わない服を知ることは大事ですね。

その上で、自分らしさを大切にすることも重要ですよね。
インスタおしゃれマスターは皆さん素敵だけど、無理にマネすることはない。
私らしく、これからも大好きなものは古くても大切に着ていきたいと思います。

ということで、自分を客観的に見るためにやってみました!!

50代の痛くないファッション!56歳が娘の洋服で実験してみたでは、50代でタブーとされるようなミニスカートや少女っぽいワンピースにあえて挑戦して、「痛くないファッションのコツ」を研究しています。

こちらも、この記事同様、夫ポンポンとアラサー娘に酷評されております1!

スタイルの維持を心がける

そして、最後に。

インスタのおしゃれマスターさんたち、みんな、とってもスタイルがいい!!

ぜい肉をつけ過ぎず、スタイルを保つことは心がけなきゃですよね。

まあ、どうしてもお肉が垂れてくるんですがブラジャーを替えるだけで、すっきりするかも!
50代・ブラジャーのサイズは測ってもらうべき!セミオーダー体験記には、ブラジャーですっきりしたスタイルを手に入れる方法をご紹介してます。ぜひそちらも参考にしてくださいね。

そして、おしゃれマスターさんたち、みなさん、髪も素敵でした。
白髪染めをおしゃれにやめる!やめた55歳が美容師さんに聞いた!では、白髪染めをやめて移行期をおしゃれな髪色で過ごす方法をご紹介してます。ご参考に。

おしゃれのコツ、ちゃんとプロに聞いたらこんな風!

この記事を書いてしばらくしてから、どうしてもプロにおしゃれのコツを聞いてみたくなった私ガッツ。
私が大好きなセレクトショップ、ギャルドローブオーナー浅田秀之さんに突撃し、おしゃれのコツを伺ってみました。
浅田さんから伺った「50代のおしゃれのコツ」をまとめると、こんな感じです。

  1. テイストを揃える
  2. 丈などはある程度年齢を意識してバランスをとる
  3. 色は1スタイル3色以内にに抑える
  4. 瞬間のトレンドにこだわらず長く着られるものを選ぶ

さて、5つ目はなんだと思われますか?

ぜひ、50代の洋服どこで買う?ショップオーナーに聞くおしゃれのコツ5つで、確認してくださいね。

ガッツが浅田さんにインタビューしている写真

5つのポイントを押さえ、かつ私の好みを考えて、浅田さんがコーディネートして下さった洋服をガッツがたくさん着てみました。

50代のおしゃれコーデはショップオーナーにおまかせ!で、写真満載でご紹介しています。

おしゃれなコーディネート満載の写真

ガッツの「馬子にも衣装」なお笑いおしゃれ記事、ぜひご覧になってくださいませ。

この記事でご紹介したお洋服のうち、花柄のブラウス2点、サルエルパンツ、グレーのニットは、名古屋に実店舗があるセレクトショップ・ギャルドローブで買いました。
ギャルドローブは、うっとりするようなお洋服がいっぱい。
一度のぞいてみてくださいね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク