アンチョビ菜と大根とベーコンの炒めご飯|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

アンチョビ菜と大根とベーコンの炒めご飯の写真

こんにちは
最近、オンラインで料理教室をやっているのですが、受講者さんにお料理を作っていただくのが、楽しくて楽しくてしょうがないガッツかよめです。

何しろ、私の講座をうけてくださったのがきっかけで、お料理にハマった方や、ご夫婦でかぼちゃを切ってくださった方や、ご家族に定期的に料理を振る舞うようになった男性が、いらっしゃるんです。


ストアカ

ガッツ かよめ

野菜たっぷりの食卓は簡単! 野菜料理を得意料理に

料理が苦手だったけれど、レパートリーが増えて料理に関するストレスが減ったという方も。
私の講座は、よくお味見していただくんですが、「うわっ、うんま〜」なんてお声をいただけると、私は一日上機嫌!
本当に幸せです!

さてさて、今回は残りご飯の消費にもおすすめな、アンチョビ菜の炒めご飯です!
大根も小さい角切りにして炒めるんですが、これがまた玉ねぎとは違った甘味と歯ごたえでおいしいんですよ。

アンチョビ菜と大根とベーコンの炒めご飯・レシピ

アンチョビ菜と大根とベーコンの炒めご飯の写真

材料(大人3人分程度)

  • アンチョビ菜・・・・・・150g
  • 大根・・・・・・120g
  • にんじん・・・・・・80g
  • ベーコン・・・・・・100g
  • ご飯・・・・・・茶碗3杯分
  • コンソメ・・・・・・7g
  • 塩・・・・・・2つまみ
  • オリーブオイル・・・・・・大さじ1

手順

(1)材料を切る

にんじんと大根は5mm角に切り、アンチョビ菜は、茎と花蕾(からい)と葉に分け、茎は太い部分は縦に2等分して5mm程度の厚さに切り、花蕾と葉はざく切りにします。ベーコンは厚切りなら5mm角に、薄切りなら粗みじん切りにします。

(2)炒める

フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れてアンチョビ菜の葉以外の(1)を弱めの中火で炒め、

野菜とベーコンを炒めている写真

写真の紫色のものは紅芯大根です。もちろん普通の大根でも大丈夫です。
にんじんに火がとおったら、アンチョビ菜の葉を入れて塩2つまみをふってさらに炒め、ご飯も加えて炒め合わせ、コンソメを加えて塩こしょうで味をととのえたらできあがりです。

アンチョビ菜と大根とベーコンの炒めご飯の写真

とっても簡単で、残りご飯の消費にもピッタリ。
ぜひお試しくださいね。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク