十六ささげで!激安激ウマおつまみ・鶏皮ニンニクじょうゆ焼き・レシピ|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

ささげの鶏皮ニンニクじょうゆ焼きの写真

こんにちは
頭の中は年中酔っ払い、ガッツかよめです。

愛知県の伝統野菜、十六ささげ。

十六ささげの写真

十六ささげは派手な野菜ではないけれど、おひたしやごま和えにぴったりで、しみじみおいしいんですよね。

今回は、その十六ささげと鶏皮を使って飲み過ぎ確実なおつまみを作ります。
パリッパリの鶏皮とピリ辛で香ばしいささげが、ベストマッチで最高です。

それがねえ、これ、もうベロベロでも作れるくらい簡単で時短!

ちょっと油がはねるから、そこだけ気をつけて。

アラサー娘

アラサー娘

酔っ払って作るのは危なすぎだよね。
夫ポンポン

夫ポンポン

大丈夫! しらふのガッツより、酔っ払ってる普通の人の方がよほど安全です。

十六ささげで瞬殺おつまみ・鶏皮ニンニクピリ辛焼き・レシピ

材料(大人2人分程度)

  • 十六ささげ・・・・・・・・・・1束
  • 鶏皮・・・・・・・・・・・・・150g
  • にんにく・・・・・・・・・・・1片
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 豆板醤・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 糸唐辛子(あれば)・・・・・・少々

手順

1.鶏肉とささげを切る

鶏皮は一口大に、ささげは6cm程度に切ります。

2.鶏肉に下味をつける

ニンニクは叩きつぶし、しょうゆと1の鶏皮とともにポリ袋などに入れ、15分ほどおきます。

3.フライパンで焼く

フライパンに2を汁ごと入れ、弱火で、鶏皮がパリッとするまで、じっくり焼きます。
鶏の皮から油が出てきて、油や鶏の皮がはねるので、十分気をつけてください。

4.ささげも焼く

油が出てきたら豆板醤と1のささげを入れてさらに焼き、良い色に焦げ目がついたら盛りつけます。
あれば糸唐辛子を少々天盛りに。

でっきあっがり〜〜〜!!

ささげの鶏皮ニンニクじょうゆ焼きの写真

鶏の皮はおつまみにぴったり

ついでにちょっと、お話ししちゃうと、私、鶏の皮が大好きなんです。

パリッパリに焼くとおつまみにぴったりで、いろんな野菜と合わせるとさらにおいしい!

鶏肉を買うと、ウキウキしながら皮をはいで、一口大に切って冷凍してます。

アラサー娘

アラサー娘

ウキウキしながら皮をはぐなんて
夫ポンポン

夫ポンポン

殺人鬼みたい…。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

結果できるものはこれですから。

冷凍した鶏の皮の写真

皆さんもぜひ、野菜たっぷりのおいしいおつまみを手作りして、家飲みを楽しんでくださいね。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク