生ピーナッツの塩ゆで☆プチレシピ|ゴニョ研

2017年11月6日超簡単料理

こんにちは ガッツかよめです。生のピーナッツが手に入ったら、ぜひとも塩ゆでしてみてください。おやつにつまみに料理に大活躍!

おいしい塩ゆでピーナッツ

殻つきピーナッツの写真

  • 殻つき生ピーナッツ 500gの場合
  • 水 1.5L程度
  • 塩 大さじ3程度(水の量の3~4%)

1.ピーナッツをよく洗う

泥がついていたら、しばらく水につけておき、その後にたわしでしっかりこすりながら洗う。

2.ピーナッツをゆでる

大きめの鍋にピーナッツ・水・塩を入れ、蓋をして沸騰するまで強火、沸騰したら弱火~中火でゆでる。

3.20~30分ほどしたらゆで加減を確かめる

少し固ければ数分追加でゆでる。

4.ざるにあげる

ざるにあげてお湯を切る。

5.殻をむく

冷めてから殻をむき、必要であれば薄皮をむく。薄皮は抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富で、アンチエイジングや抗がん作用が期待されるとのこと。むかない方が栄養的には優れているそうです。

冷めたら殻ごと保存袋などに入れ冷凍し、使うときは自然解凍で食べられます。数日なら冷蔵庫でも保存可能です。

お疲れ様でした。

スポンサーリンク