味黄金かぶと鶏団子のスープ煮・一皿で満足レシピ|ゴニョ研

2021年2月15日とにかく野菜たっぷり料理

味黄金かぶと鶏団子のスープ煮の写真

こんにちは
珍しい野菜を見かけると、どうしてもその野菜で料理が作りたくなる、野菜料理愛好家ガッツかよめです。

今回は、味黄金(あじこがね)かぶと鶏団子のスープ煮のレシピをご紹介します。

味黄金かぶの写真

味黄金かぶは、煮崩れしにくく、火のとおりも早く、しっかりした食感です。
西洋カブなので、洋風の味付けにもぴったりです。

味黄金かぶと鶏団子のスープ煮・一皿で栄養バランス最高で大満足レシピ

味黄金かぶと鶏団子のスープ煮の写真

材料(大人4人分程度)

  • 味黄金かぶ・・・・・3個
  • 玉ねぎ・・・・・・1個
  • 人参・・・・・・1本
  • 菜の花・・・・・・50g
  • 鶏ひき肉・・・・・・320g
  • 塩・・・・・・小さじ1/2
  • ○卵・・・・・・1個
  • ○片栗粉・・・・・・大さじ1
  • ○しょうがの絞り汁・・・・・・小さじ1
  • 固形コンソメ・・・・・・1個
  • 日本酒・・・・・・大さじ1

手順

1.菜の花をゆでておく

菜の花は、熱湯に塩少々(分量外)を入れ、さっとゆでて冷水にとり、よく絞ってざく切りにしておきます。

2.野菜を切って煮る

味黄金かぶと玉ねぎはくし形切り、人参は厚さ1cm程度の輪切りにします。

3.野菜を煮る

鍋にかぶと玉ねぎと人参を入れ、かぶるほどの水と固形コンソメ1個を加えて、弱火で煮始めます。

4.鶏団子のタネを作る

鍋が煮立つまでの間に、鶏団子のタネを作ります。
ボールに鶏ひき肉と塩小さじ1/2を入れてよく練り、粘りが出たら、○(卵1個、片栗粉大さじ1、しょうがの絞り汁小さじ1)を加え、よく混ぜます。

5.鶏団子を2の鍋に加える

鍋が煮たったら、野菜を脇へ寄せてスペースを作り、鶏団子のタネを手で成形しながら落としていきます。

6.人参がやわらかくなるまでフタをして煮る

日本酒大さじ1を加え、フタをして弱火で6,7分、人参がやわらかくなるまで煮ます。
味をみて物足りなければ塩を足してください。

7.菜の花を加える

最後に1の菜の花を加えて、さっと温めたら出来上がりです。

味黄金かぶと鶏団子のスープ煮の写真

鶏団子のタネはゆるいので、手よりもスプーンで成形したほうが楽かもしれません。
鶏団子は小さめでも大丈夫です。

味黄金かぶには葉っぱがついていなかったので、菜の花を使いましたが、かぶの葉っぱでもおいしいです。
お好みでしめじやシイタケやマッシュルームなどを加えたら、もっとおいしくなります。

味黄金かぶの黄色がとってもかわいくて、いろどりも良くて食べごたえもある1品になりました。

ぜひお試しを。

ほかにも黄金かぶのレシピをご紹介してます。黄金かぶのおいしい料理のコツも。

黄金かぶと黄金かぶの料理の写真
黄金かぶをおいしく食べるレシピ・黄色でホクホク|ゴニョ研

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク