フェンネルとたっぷり野菜のハーブスープ|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

フェンネルとたっぷり野菜のハーブスープの写真

こんにちは
野菜には目がない、野菜レシピブロガー・ガッツかよめです。

夫ポンポン

夫ポンポン

顔の造形的には、いつも目がない。
アラサー娘

アラサー娘

無くはないよ。
細いだけ。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

ほっといて!

今回は、とっても香りがよくておいしい野菜、フェンネルを使ってスープを作ります

フェンネルの写真

このフェンネルの根本に近い、ぷっくりと膨らんだ部分を鱗茎(りんけい)というんですが、ここがとってもおいしいんです。

フェンネルの鱗茎の写真

フェンネルの、この鱗茎と、ほかの野菜もたっぷり入れて、食べるスープを作りますよ。

フェンネルとたっぷり野菜のハーブスープ・簡単レシピ

フェンネルとたっぷり野菜のハーブスープの写真

材料(大人4人分程度)

  • フェンネル・・・・・・鱗茎2個分と葉少々
  • にんじん・・・・・・1/2本
  • 大根・・・・・・100g
  • たまねぎ・・・・・・1/4個
  • キャベツの芯と軸・・・・・・適宜
  • しめじ・・・・・・1/4パック
  • ベーコン・・・・・・厚切り1枚
  • オリーブオイル・・・・・・適量
  • 白ワイン(または酒)・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・小さじ1/3

手順

(1)材料を切る

材料を切ったところの写真

フェンネルは、下の膨らんだ部分(鱗茎:りんけい)の、黒っぽくなっている部分を削ぎ落として、繊維を断ち切るように薄切りにします。青みに添えるために、葉を少々摘んでおきます。

にんじんと大根は1cm角に切り、ベーコンも1cm四方に切り、玉ねぎは繊維を断ち切るように薄切りにします。

キャベツの芯と軸は冷蔵庫に余っていたので入れましたが、なくても大丈夫です。

キャベツの芯と軸の写真

でも、キャベツの芯は煮るととっても甘くておいしいので、あればぜひ入れてください。
キャベツの芯と軸も薄切りにします。

しめじは石づきを取って1本ずつにバラします。

(2)炒めて煮る

深めのフライパンか鍋にオリーブオイル適量を入れ、フェンネルの葉以外の(1)を弱火で炒め、油が回ったら塩小さじ1/3を入れて、もう少し炒めてから、かぶるほどの水と白ワイン(または酒)大さじ1を加えて、沸騰するまで強火、沸騰したら弱火でフタをして煮ます。
にんじんがやわらかくなったら器に盛り、フェンネルの葉を添えたらできあがりです。

フェンネルとたっぷり野菜のハーブスープの写真

アラサー娘

アラサー娘

むっちゃいい香りだし、甘いね。

フェンネルの甘い香りで、とってもほっこりするスープです。

一応レシピは書いたんですけどね、このスープは、材料も分量も適当でもおいしくできるんです。
冷蔵庫に残っている煮崩れしにくい野菜を角切りにして、しめじでなくてもエリンギでもマッシュルームでも、きのこもいっしょに炒めて塩を入れ、かぶるくらいの水を入れて、弱火でやわらかくなるまで煮ればいいだけなんです。

ベーコンはなくてもいいし、ハムでもおいしいですね。

野菜室の奥でちょっと干からびかけた野菜でも、冷凍してあった野菜でも、傷んでいなければ使えますよ。

野菜の消費にぜひお役立てを。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク