きのこのチーズ焼き・野菜とベーコンもたっぷり|ゴニョ研

2021年4月13日とにかく野菜たっぷり料理

きのこのチーズ焼きの写真

こんにちは
料理は、だいたいどんなものでも、とにかくチーズ焼きにしておけば、家族が喜ぶものと相場は決まっていると思う、野菜料理の伝道師ガッツかよめです。

アラサー娘

アラサー娘

なんか投げやりじゃね?
ガッツかよめ

ガッツかよめ

なんか飯つくりゃいんでしょ? つくりゃ。

というわけで、投げやりでも楽勝で作れる超簡単なきのこのチーズ焼きを作ります。

今回私が使ったきのこは、しめじ。
そして、春にしか出回らない貴重な葉玉ねぎも、いっしょに焼きました。

葉玉ねぎの写真

葉玉ねぎでなくても、お手持ちのきのこや野菜でできますし、1種類でなく数種のきのこや野菜を組み合わせてもおいしいです!
また私はベーコンを入れていますが、ハムやお肉でもいいし、なくてもOKです。
入れたほうがコクが出て、おいしくなります。

きのこのチーズ焼き・しめじと葉玉ねぎで! 超簡単

きのこのチーズ焼きの写真

一応レシピを書きますが、量は本当に適当で大丈夫です。

材料(3~4人分)

  • 葉玉ねぎの葉・・・・・・100g程度
  • 葉玉ねぎの玉ねぎの部分・・・・・大1/2個(200g)
  • しめじ・・・・・1/2パック
  • ベーコン・・・・・・3枚
  • 塩・・・・・適量
  • 黒コショウ・・・・・適量
  • オリーブオイル・・・・・大さじ1程度
  • 溶けるチーズ・・・・・・適量

1.材料を切る

葉玉ねぎは葉と玉ねぎに分け、玉ねぎの部分は縦半分に切って繊維に垂直に1cm程度に切り、葉は1cm程度の小口切りに、しめじは石づきをとって1本ずつにバラし、ベーコンは1cm程度の幅に切ります。

2.玉ねぎとしめじをレンジ加熱する

切った玉ねぎの部分を耐熱皿に並べ、ふわっとラップをして600Wで1分30秒程度レンジ加熱して取り出し、しめじを加えて再度ラップをして600Wで30秒加熱します。

きのこと玉ねぎをレンジ加熱したところの写真

3.残りの材料を加えて焼く

この辺で、オーブンは190℃に予熱しておきます。
1の玉ねぎとしめじを混ぜて均等にならし、葉玉ねぎの葉をのせてベーコンを散らし、オリーブオイルを回しかけ、塩をふり溶けるチーズをかけて、

きのこのチーズ焼きを焼く前の写真

予熱したオーブンに入れ、20~25分程度焼きます。
チーズがちょっと焦げたらできあがりです。
チーズが焦げないときは、オーブンの温度を上げて上段に入れ、様子を見ながら数分焼いてください。

お好みで、もしペッパーミルがあれば黒コショウをガリガリと挽きながらかけると、香りがひきたちます。

きのこのチーズ焼きの写真

面倒な下ごしらえはほぼなく、ほとんど切って焼くだけ。

でもチーズがカリッとして玉ねぎはとろ〜〜り、きのことチーズのうまみがからみあって、ビールにもワインにもご飯にもぴったりです。

きのこのチーズ焼きの写真

アラサー娘

アラサー娘

うまっ!
夫ポンポン

夫ポンポン

毎日投げやりでもいいですよ。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

まかせろ! 前からそうだよ。

ぜひお試しを。

葉玉ねぎのレシピをほかにもご紹介しております!

葉玉ねぎと葉玉ねぎの料理の写真
葉玉ねぎのレシピで春を満喫・ぬたからパスタまで12選

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク