塩もみキャベツのアレンジ! 塩もみキャベツのえびチーズ焼き|ゴニョ研

2021年10月25日とにかく野菜たっぷり料理

キャベツの塩もみって本当にいろいろ使えて便利なんです。

今回はキャベツの塩もみを使って、ちょっとおしゃれな洋風キャベツ焼き、塩もみキャベツのえびチーズ焼きをご紹介します。
ミニサイズで焼くので、お酒のおつまみにも、オードブルにも、おやつにも、お弁当にも、いろいろ使えてとっても便利です。
そしてとっても簡単!
味は、チーズたっぷりの洋風えび入りお好み焼きっていう感じです。
野菜嫌いのお子様にも!

塩もみキャベツのえびチーズ焼き・家族に大人気のお手軽レシピ

塩もみキャベツのえびチーズ焼きの写真

材料(8枚分)

  • 塩もみキャベツ・・・・・・170g
  • むきえび・・・・・・8尾(小さいものなら16尾)
  • 卵・・・・・・1個
  • 薄力粉・・・・・・大さじ4
  • 溶けるチーズ・・・・・・ひとつかみ
  • 片栗粉・・・・・・ひとつまみ
  • 塩・・・・・・ひとつまみ
  • 水・・・・・・大さじ1程度
  • なたね油(サラダオイルでも)・・大さじ1/2

手順

1.むきえびは背ワタを取って洗う

むきえびは背ワタがあれば取り除いてボウルに入れ、片栗粉ひとつまみと塩ひとつまみを加えてもみ、さらに水大さじ1程度を入れてもんだら、流水でよくすすいで、ていねいに水分を取ります。

2.粉と卵と具材を混ぜる

ボウルに卵1個を割り入れてよくとき、薄力粉大さじ4加えて混ぜ、塩もみキャベツと溶けるチーズも加えて、さらに混ぜ合わせます。

3.焼く

フライパンになたね油かサラダオイルをひき、1を8等分して1/8ずつ、直径6~7cmの円形に広げてフライパンに並べ、上にむきえびを1尾ずつ(小さいえびなら2尾ずつ)置きます。少し力を加え、えびをタネの中央に押し込むように置くとよいです。
弱火〜中火で焦がさないように注意しながら焼き、片面が焼けたら返して、フタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。

塩もみキャベツのえびチーズ焼きの写真

両面によい焼き色がついてパリッとしたらできあがりです。
今回のトッピングはむきえびでしたが、豚バラ肉の薄切りでもおいしいです。

キャベツの塩もみはアレンジ自在! ほかにもアレンジレシピをご紹介しています。

キャベツとキャベツの料理の写真
塩もみキャベツの作り方とアレンジ6選・キャベツ1玉だってこわくない!|ゴニョ研

このキャベツの塩もみとアレンジ料理2品のほか、キャベツを1玉使い切って、90分で5品作るオンライン料理教室も開催中です!


【野菜好き必見】野菜丸ごと使い切り・あっという間の健康節約簡単料理・キャベツ1玉使い切り講座

最後までおつきあいありがとうございました。

スポンサーリンク