レンチンキャベツのツナレモンあえ・キャベツが甘い簡単レシピ|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

レンチンキャベツのツナレモンあえの写真

こんにちは
キャベツはいろんな調理法でおいしく食べられる野菜ですが、「考えてみるとなんか、いつも炒めるか千切りだなあ」なんてことないですか?
キャベツは、油と塩を加えてレンチンすると、甘みも増しておいしくなるし、かさも減ってたくさん食べられます。

というわけで、今回は、レンチンキャベツのツナレモンあえをご紹介します。
簡単にできて、和洋を問わずいろんなおかずと相性抜群!
2、3日冷蔵保存できて、お弁当に入れてもおいしいから、とっても便利です。
キャベツが余ってるけど、何にも予定がないっていうとき、ぜひぜひ作ってくださいね。

レンチンキャベツのツナレモンあえ・キャベツが甘い簡単レシピ

レンチンキャベツのツナレモンあえの写真

材料(4人分程度)

  • キャベツ・・・・・・1/4個(220g)
  • ツナ水煮缶・・・・・・1缶(80g)
  • なたね油(サラダオイルでも)・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・小さじ1/4
  • ◯薄口しょうゆ・・・・・・大さじ1
  • ◯レモン汁・・・・・・小さじ1/2
  • ◯はちみつ・・・・・・少々

手順

1.キャベツを切ってレンジ加熱する

キャベツをざく切りにし、耐熱皿にのせて、

キャベツを切って皿にのせた写真

塩小さじ1/4となたね油(またはサラダオイル)小さじ1/2をかけて全体をよく混ぜ、ふわっとラップしてレンジ(600W)で3分加熱し、

レンチンしたキャベツの写真

ザルに広げます。

2.ボウルに調味料を混ぜる

ボウルに◯(薄口しょうゆ大さじ1、レモン汁小さじ1/2、はちみつ少々)を混ぜておきます。

3.キャベツをしぼって調味料と混ぜる

キャベツの粗熱が取れたら、ペーパータオルに包んで水気をしぼり、汁気を切ったツナの水煮とともに、2のボウルに入れて、あえたらできあがりです。

レンチンキャベツのツナレモンあえの写真

塩もみや生とはまた違った食感と味わいで、キャベツの甘みが存分に楽しめます。
かさが減るので、キャベツの大量消費にもぜひどうぞ!

ぜひお試しくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク