クリームシチュー!ルーなしで美味!おもてなしにも|ゴニョ研

2017年11月22日とにかく野菜たっぷり料理

こんにちは ガッツかよめです。

クリームシチューは冬の定番。でもホワイトソースはちょっとめんどう。小麦粉とバターでブールマニエを作ってとろみをつければ、とっても本格的な味で簡単。野菜たくさんで、気軽なおもてなしやお祝いにも向く1品です。今回は自家製冷凍鶏団子で作りました。

クリームシチューの写真

野菜たっぷり!栄養満点!鶏団子クリームシチューのレシピ

栄養満点で一皿で大満足なクリームシチュー、どうやって作りますか? 野菜をバターで炒めて小麦粉を振り入れるとか、野菜を煮ておいて後からホワイトソースを混ぜるとか。

私もいろいろやってみたんですが、ダマになったり粉っぽかったり、失敗も多かったんです。

化粧する女性のイラスト

そうなのよ。年取ってくるとね、ファンデーションのノリが悪いの、どうしても。だからね、粉っぽくなる…。

はあ? 何言わせんの! 化粧じゃなくてホワイトソースの話なの!

話を戻しますね。ある時、料理本に出ていた「ブールマニエ」というのを作ってみたら、これがとっても便利なんです。そしておいしい!! フランス料理ではソースにとろみをつけるのに、よく使われているのだそうです。

なんか本格的で難しそうに聞こえますが、小麦粉とバターを混ぜるだけ。

ブールマニエの写真
ブールマニエ!ホワイトソースより簡単便利!

これ、なにがいいって、野菜スープをグラタンやシチューをリメイクする時に、これを混ぜるだけでいいんです。

そして、今回、鶏団子は冷凍で作ってあったものを使いました。

冷凍鶏団子の写真
鶏団子!パッと冷凍さっと使える!

もちろん鶏ひき肉から団子を作っても簡単ですよ。

で、クリームシチューですが、材料は、おうちの冷蔵庫事情に合わせて変更してください。また、私は後から、いろいろリメイクするつもりでいっぱい作ったので、皆さん分量はお好みで加減してください。この記事の最後にリメイクの料理もご紹介しています。レシピもありますよ。

材料 (大人6人分程度)

  • 鶏団子 12個(※鶏ひき肉から作る場合は肉400g程度、片栗粉大さじ1、塩少々)
  • じゃがいも大 3個
  • にんじん 大1本
  • 玉ねぎ 2.5個
  • カリフラワー 花6房と茎の部分
  • ブロッコリー 花6房と茎の部分
  • パプリカ 1.5個
  • シイタケ 3枚
  • ブラウンマッシュルーム 3個
  • コンソメ 2個
  • 水 1000cc程度
  • ブールマニエ 大さじ3~4(とろみを見ながら加減する)
  • 牛乳 200cc
  • サワークリーム 大さじ1
  • 塩・コショウ 少々
  • ローリエ 1枚

1.材料を切る

じゃがいもは4等分して水にさらします。煮くずれないように、かなり大きめです。それにしても1個巨大なのがありますね。このあと半分にしました。

切って水につけたじゃがいもの写真

玉ねぎは8等分に切る。

切った玉ねぎの写真

人参は3センチ程度の輪切りか半月切りにする。

切った人参の写真

マッシュルームは土がついていたら拭いて5㎜幅程度に切る

切ったマッシュルームの写真

パプリカはまず縦に2等分して種とワタを取り、2㎝角程度に切る。

切ったパプリカの写真

ブロッコリーとカリフラワーは中心部から枝分かれする分岐点に包丁を入れ小房に分ける。

カリフラワーの軸から花を切り離す写真

外側の房から切っていく。

子房にしたカリフラワーの写真

ブロッコリーも同様にし

ブロッコリーに隠し包丁を入れた写真

ブロッコリーもカリフラワーも、火のとおりを早くするために茎の部分に十字に隠し包丁を入れる。

カリフラワーとブロッコリーの茎は皮をむき

ブロッコリーとカリフラワーの茎の写真

2~3㎝の輪切りにする

ぶろっこちーとカリフラワーを輪切りにした写真

しいたけは軸と傘を分け、

切ったしいたけの写真

軸を縦2等分、傘を4等分にする。

2.鍋に野菜を入れて煮る

ブロッコリーとカリフラワーの花の部分(茎の部分は入れる)と、パプリカは後から入れる(火のとおりが早いため、煮くずれや変色をしやすいため)。これら以外の野菜とコンソメとローリエを入れ、水を入れて 蓋をし、中火で沸騰するまで煮る。

鍋に野菜を入れて煮る写真

3.沸騰したら肉団子を入れる

ひき肉から肉団子を作る場合は材料全てをボールに入れてよくこね、1個大さじ2~3の肉を丸め肉団子を作って、丸めたものから鍋に入れていく。冷凍肉団子は冷凍のまま入れる。

4.さらに煮る

弱火にして落とし蓋をして蓋をし、じゃがいもにツマヨウジがすっととおるまで煮る。沸騰させないように注意する。

5.カリフラワーとブロッコリーとパプリカを煮る

カリフラワーなどを入れた写真

じゃがいもにツマヨウジがすっととおるようになったらカリフラワーとブロッコリーとパプリカをいれて、1分程度煮る。

6.いったんブロッコリーを取り出し牛乳を加える

ブロッコリーの茎にツマヨウジがすっととおるようになったら、ブロッコリーのみを取り出し牛乳を加える。

7.ブールマニエを加える

ボールにブールマニエを入れ、そこへ煮汁100cc程度を入れて

ボールにブールマニエと煮汁を入れた写真

よく溶かし、しっかり混ざったら鍋に戻す

煮汁とブールマニエを混ぜた写真

8.なべ底をかき回しながら弱火で煮る

鍋でとろみをつけている写真

弱火で、時々なべ底を時々かき回しながら煮て、とろみが足りないようなら、6の要領でブールマニエを追加する。

9.サワークリームを加えブロッコリーを戻す

ほどよいとろみになったらサワークリームを加え、少しグツグツしたらブロッコリーを戻して出来上がり!

お疲れ様でした。彩りよく器に盛れば完成です。

今夜の夕食メニューの御紹介!かきのアヒージョも!

クリームシチュー中心の夕食の写真

この日の晩御飯のメニューです。

肉団子シチューのほかに

  • かきのアヒージョ

も用意しました。

クリームシチュー中心の夕食の写真

何やってんの? その女性誰? は? タンゴ? 肉団子だから?

ちょっと…。いつも私にあきれてるけど、あなたの方がひどいわよ!!

もうっ!! いつまでも踊ってんじゃないわよ。終わりますよ。

そうそう、終わる前にクリームシチューのリメイクをご紹介しますね。

クリームシチューリメイク!飽きないおいしさで毎日楽ちん!

まずは、定番のグラタンです。

麩のグラタンの写真
麩でダイエットグラタン!もちもちウマウマ

こちらはオムレツにかけるだけ

オムレツのホワイトソースの写真
クリームシチューリメイクでオムレツ!

こんなズボラ料理のコツも、料理下手・苦手を克服!「おいしい」と言われるためのコツ7選でご紹介しております。

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク