トマトとささみのしょうがあえ・お弁当にも|ゴニョ研

2021年6月18日とにかく野菜たっぷり料理

こんにちは。

トマトの実の中を泳いでみたい、野菜偏愛ブロガー、ガッツかよめです。

夫ポンポン

夫ポンポン

身体がネチャネチャしそうで私は嫌です。
アラサー娘

アラサー娘

ガッツは海でも浮いちゃうからトマトの中でも潜れないんじゃね?

というわけで、今回はトマトとささみを、しょうがと塩昆布を効かせた漬け汁に漬けて、お弁当にも最高な、簡単便利な作り置きおかずを作っちゃいます!

トマトとささみのしょうがあえ・さっぱりなのにうまみ爆発!

トマトとささみのしょうがあえの写真

材料(大人6人分)

  • トマト・・・・・・2個
  • ささみ・・・・・・2本
  • ○塩昆布・・・・・・5g
  • ○しょうがのすりおろし・・・・・1かけ分
  • ○しょうゆ・・・・・・大さじ1
  • ○酢・・・・・・小さじ2
  • ○はちみつ・・・・・・小さじ2

手順

1.ささみをゆでる

小鍋に水2カップ(400ml)を入れて沸騰させ、ささみを入れて、再度沸騰したら火を止め、鍋のフタを閉じて10分置いたら、フタを開けて、そのまま冷まします。
手でさわれる温度になるまで冷ましてくださいね。

しっかり沸騰させてからささみを入れて、必ずもう一度沸騰させてから火を止めます。

2.合わせ調味料を混ぜる

ボウルに、○(塩昆布5g、しょうがのすりおろし1かけ分、しょうゆ大さじ1、酢小さじ2、はちみつ小さじ2)を全て入れて混ぜます。

3.トマトを切り、ささみをさく

トマトはヘタを取って小さめの乱切りにし、ささみは筋の部分は取り除き、手でほぐします。
このとき、ささみに赤みの残った部分がないか、しっかり確認してください。
赤みが残っていたら、もう一度熱湯につけてゆでてください。

4.2に3を入れてあえる

調味料を入れたボウルに、3を入れてよくあえたらできあがりです。

トマトとささみのしょうがあえの写真

トマトとささみのしょうがあえ・作り置きにも便利・お弁当にも最適

保存容器などに移して冷蔵庫に保存してくださいね。
冷蔵庫で3、4日は保存可能です!
これがねえ、日にちがたつとトマトに味がしみておいしくなるんですよ。

トマトとささみのしょうがあえの写真

そして、お弁当に入れても大好評でした。

トマトとささみのしょうがあえが入ったお弁当の写真

ちょっと水気があるので、詰めるときは水気をしっかり切ってくださいね。
ささみのゆで汁は、きのこや春雨などを加えてスープにすると最高においしいです。

トマトと春雨のスープの写真
スープのレシピは、トマトのめちゃウマ大量消費!和洋中レシピ16選とおいしく食べるコツ(トマトと春雨のスープ)へ。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク