ジャズ・ライブハウス支援活動リスト・アフターコロナにもジャズが響く街に!|ゴニョ研

2020年5月20日ジャズおすすめ

ライブハウスやライブの写真

新型コロナの流行で、ジャズのライブハウスはほとんどが休業を余儀なくされています。
中には、閉店に追い込まれてしまったお店も。

ライブハウスで音楽を聴いたり、憧れのミュージシャンに会ったり、そこで出会った人と友達になったり、そういうことが私の人生をどれだけ豊かにしてくれたか…。

ライブの写真photo by Junji Ito

それを考えると、なんとかライブハウス存続のための力になりたい

それに、何とか街へ出られるようになった時、ジャズが聴けるお店がなかったら、どんなに寂しいことか。
大好きなミュージシャンの方達も演奏の場を失ってしまいます。

今、多くのお店の店主や支援者が、支援金を募ったり、グッズなどの販売を始めたりしています。

でも、今ひとつ、どこに寄付していいのか、わかりにくいですよね。
そこで、数多いライブハウスの支援活動を、リストアップできたらと思いました。

とにかくできるだけ早く掲載できたらと思い、情報の質・量ともに不十分ながら、公開させていただきます。

情報の誤りや追加の情報などは、お手数ですがコメントでお寄せいただければ、修正・追加いたします。
また、掲載されていない活動をご存知の方も、情報をお寄せいただけますと幸いです。

ジャズ・ライブハウス支援活動リスト

関東のお店の情報の多くは、駒野逸美ジャズトロンボーンブログの「皆様にお願い」のページを参考にさせていただきました。

項目の見方
(1)プロジェクト名称(単一店舗の場合は店舗名)、詳細ページへのリンク
(2)発起人
(3)リターンなど
(4)最低金額
(5)支払い方法
(6)期日

複数店舗向け支援プロジェクト

(1)全国のライブハウス支援プロジェクト
(2)篠原健 ジャズポータルサイト「アットジャズ」を運営する有限会社イージャズ代表、
一般社団法人ジャズ普及協会理事
(3)【1】「ご招待券・ドリンクチケットを事前購入」で支援(店舗を指定して応援)
【2】「ご招待券・ドリンクチケット 購入なし」の支援(全国の参加ライブハウス全体の応援、グッズの購入可能)
(4)5.000円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、PayPalなど
(6)2020年5月31日

(1)東海地方ジャズライブハウス支援のお願い
(2)林かな(bass)他
(3)リターンは特になし
。
参加店の中から寄付する店舗を指定することも、指定せず全店舗対象とすることもできる
(4)1,000円
(5)銀行振り込み
(6)2020年6月30日

(1)第2回★新型コロナから博多のライブハウスを守りたい!new
(2)チバマサミ(vo)
(3)オリジナルの、缶バッヂ・Tシャツ・トートバッグなど
(4)500円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、PayPalなど
(6)2020年5月31日

(1)新型コロナから福岡県のライブハウスを守りたい!(福岡市以外)new
(2)チバマサミ(vo)
(3)オリジナルの、缶バッヂ・Tシャツ・クリアファイルなど
(4)500円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、PayPalなど
(6)2020年5月31日

new:情報を寄せていただきました! ありがとうございます。

単一店舗向け支援プロジェクト

(1)KEEP OUR “NARU" PLAYING THE MUSIC
(東京都、御茶ノ水 “NARU")
(2)斉田佳子(さいたよしこ,Vo)他
(3)ライブチケット、スペシャルディナー&ドリンクコース、出演ミュージシャンによる"NARU Special CD BOX"、お料理、ドリンク、ライブ(ミュージシャン出演)付きでお店を貸切るコースなど
(4)1.000円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、PayPalなど
(6)2020年6月28日

(1)SAVE OUR SHOW! 南青山BODY&SOUL緊急支援!生きてる音楽を!
(東京都港区南青山 “BODY&SOUL")
(2)ギラ・ジルカ(Vo)
(3)京子ママが書いた本、B&Sで行われたライブを収録したCD4枚セット、BODY&SOULチケット(ライブチャージ、フード、ドリンク全てで使用可5000円〜)、数々のジャズアーティストのサイン入りアルバムなど
(4)1.000円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、PayPalなど
(6)2020年6月10日

(1)赤坂 Velera 存続支援とライブ配信サービス支援のお願い
(東京都、赤坂 “Velera")
(2)店主
(3)Velera で使えるドリンク券など
(4)3,000円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、PayPalなど
(6)2020年5月31日

(1)ハイフンの時計を止めないで。自由が丘ハイフンを助けてください!
(東京都目黒区自由が丘 “ハイフン")
(2)店主
(3)ドリンク券、ライブ招待チケットなど
(4)3,000円
(5)クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、PayPalなど
(6)2020年5月30日

(1)Lydian 応援プロジェクト
(東京都千代田区神田司町 “lydian")
(2)店主
(3)メルマガダウンロード
見本ページはこちら → http://jazzlydian.com/others/indexsample.jpg
(4)5,000円
(5)銀行振込
(6)特記なし

(1)Jazz&Blues Bar Village
(群馬県桐生市 “Village")
(2)店主
(3)CD
(4)2,000円
(5)クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、PayPalなど
(6)特記なし

(1)GATE ONE AID
GATE ONE
(東京都新宿区高田馬場 “GATE ONE")
(2)石川早苗(vo)
(3)CD
(4)4,000円
(5)銀行振り込み
(6)特記なし

(1)蕨Our Delight
(埼玉県蕨市 “蕨Our Delight")
(2)店主
(3)ドリンク券、グッズなど
(4)1,000円
(5)クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、PayPalなど
(6)特記なし

(1)G’s bar
(東京都、赤坂 “G’s bar")
(2)店長
(3)御飲食商品券『G’s Ticket』
(4)1,000円
(5)振り込み
(6)2020年7月31日

(1)Jazz & Bar clipper
(千葉県 千葉市 “Jazz & Bar clipper")
(2)店主
(3)期間限定特別飲食チケット
(4)3,000円
(5)振り込みなど
(6)緊急事態宣言解除まで

(1)Absolute Blue
(東京都 池袋 “Absolute Blue")
(2)店主
(3)グッズ、"Absolute Blue”メンバーシップ(1年間の割引など)など
(4)450円
(5)クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、PayPal、振り込みなど
(6)特記なし

(1)OverSeas
(大阪市中央区
 “OverSeas")
(2)店主
(3)トミー・フラナガンなどのインタビューの和訳プリント、CD、本、楽譜など
(4)1,000円
(5)PayPal、振り込みなど
(6)特記なし

(1)Live House『ALWAYS』応援プロジェクト
(兵庫県伊丹市、大阪市梅田、神戸など “ALWAYS" 4店舗 )
(2)店長
(3)ドリンクチケット、過去のライブ動画集、Tシャツなど
(4)3,000円
(5)クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込、auかんたん決済、PayPal、など
(6)2020年6月16日

(1)マイルス スマイル募金
(名古屋市中区 “MILES")
(2)上條隆司ほか
(3)MILES チケット または協賛のみ
(4)5,000円
(5)銀行振り込み
(6)特記なし

単一店舗向け支援プロジェクト・番外編

今回のコロナショックは、ニューヨークのライブハウスやミュージシャンにとっても大打撃だったに違いありません。

ということで、番外編として、ニューヨークのお店の情報を1つ。
NYの老舗ライブハウスの “Smalls" と “Mezzrow"。
寄付は、お店に対してすることも、このお店に出演経験のあるミュージシャンにすることもできます。
(1)Smalls/Mezzrow
(NY “Smalls","Mezzrow")
(2)The SmallsLIVE Foundation, Inc
(3)両店での膨大な数のライブ動画のアーカイブが鑑賞可能になる。
ロイ・ハーグローヴやクリスチャン・サンズなどのセッション動画も。
(4)10ドル
(5)クレジットカードなど
(6)なし

ジャズがライブハウスで演奏され続けるために

考えてみると、ジャズほどライブハウスが重要である音楽は他にないかもしれません。
ライブハウスは、演奏の場であり、鑑賞の場であるとともに、教育の場でもありますよね。

新人ジャズミュージシャンにとっても、アマチュアジャズプレイヤーにとっても、セッションは大切な勉強の場所。

ライブハウスこそがミュージシャン育成の場と言えるのではないでしょうか?

そんな場が、いつまでも続いていきますように。

心から祈らずにはいられません。

スポンサーリンク