ジャズ・ライブ!本場NY発!お家で見よう!|ゴニョ研

2018年2月12日ジャズおすすめ

ジャズのライブを見るならニューヨーク!

ジャズファンなら一度でいいから、本場ニューヨークのジャズバーに行って、お気に入りの演奏家のライブを聴いてみたいと思いますよね。でもニューヨークなんて、近くの銭湯に行くのとはわけが違います。
それが、なんとネット配信ってやつが、ある!!
これのおかげで、なんと、お家で、ゆっくり好きなお酒を安く飲みながらでも、納豆食べながらでも、まるでお店にいるようにライブを楽しむことできます。

ジャズライブ動画配信! NY のお店2つをご紹介!

このライブ配信をしているのは、真夜中にはなんと、あのロイ・ハーグローブが飛び入りで吹くという “Smalls” 。
もう一つは、この “Smalls” の姉妹店の “Mezzrow”
“Smalls”は1993年にオープンしました。
リーズナブルな価格でニューヨークのカッティング・エッジなジャズが聴けるクラブとして、当時ニューヨークのマスメディアからも絶賛され、一躍、老舗クラブと肩を並べる新しいクラブとして知られるようになったようです。

本当は、やっぱりここに是非行ってみたいです。
かつて、ジョシュア・レッドマンやロイ・ハーグローブ、グラン・スチュワートといった若手スターを育んだ地下の小さなスペースは、写真で見ると魔法使いが住む穴蔵のよう。
怪しい光に包まれ、実に魅力的です。

“Mezzrow” の方は、もう少し落ち着いた雰囲気。ソロやデュオが多いとか。ここは、ニューヨークで最高のピアノがあるそうです。
そういわれてみると、確かに良い音。

そうなんです。実は私、今、そのネット配信動画を見ながら原稿を書いています。ふふふ。
演奏しているのは

  • 海野雅威 piano
  • Gerald Cannnon Base

素晴らしいデュオです。
あっ、休憩時間になりましたよ。海野さんはオレンジジュースのようなものを飲んでますね。演奏した二人がハグしている様もなんとも絵になるわ~。

海野雅威について、もっと詳しくお知りになりたい方は、是非、海野雅威の大ファンがまとめた、逸話・動画・アルバム等一覧!試聴付をご覧くださいませ。

ジャズライブ配信を見る方法は簡単!

ジャズライブ配信を見るための手続きは簡単ですぐにできます。
“Smalls” のサイトでアカウント登録したら、
2つの店のスケジュールから見たいライブを選んで、
あとは時差を考えて、その時間になったら配信動画を見るだけです。
アカウント登録は3分もかからずにできます。PCでもスマホでもOK。

1.”Smalls” のサイトでアカウント登録。
以下にアクセスしてサイン・インします。
Face Book のアカウントでも可能ですよ。
smallslive

2.アカウント登録を完了させる。
登録したアドレスにメールが来るので、
そのメールに記されているリンクをクリックして、
メールアドレスとパスワードを入力してアカウント登録を完了させます。

3.ライブスケジュールから見たい動画を選ぶ。
“Smalls”のサイトから “Mezzrow” のサイトへも移れるので
両方のスケジュールを確認して、見るライブを決めます。
この時、注意が必要なのは時差。
日本とニューヨークの時差は14時間。
ライブの開始時間の13時間後から見始めてくださいね。
たとえば
現地時間で日曜の夜8時からから始まるライブの動画配信は、
日本時間では月曜の朝9時から始まります。

4.配信される時間に動画を見る
開演時間になったら、
smallslive
にアクセスします。
“Mezzrow” であれば、右上のボタンから”Mezzrow”を選んで、
画面中央のの再生ボタンを押すと始まります。
実際のライブの開演時間は表示より少し遅れることもあるみたいです。
でも開演少し前から動画配信はされているので、店の様子は見られます。
ライブの開演予定少し前から接続して準備しておけば万全です。

メズロー店内の写真

ジャズライブ配信動画を見る時の留意点など

配信される動画の画質や音質など

配信動画は、画質は最高ではないですが、まずまずだと思います。カメラアングルも定期的に変わり、演奏者の手元がアップで映し出されたりします。音もまずまずでノイズも気になりません。

ああ、こんなにピアノの近くに座れるんだ、とか、お店の様子やお客さんの入り具合なども良くわかって、臨場感があり、ホントにライブ聴きに行ってるみたいな気持ちになります。
「水割りお変わりくださーい」
って言っても誰も来ないのは悲しいですが。

配信動画を見る時の留意点など

せっかくの動画。ひょっとして世紀の名演奏だってあるかも?!
高画質・高音質で再生できるものを用意したい。
私の PC は音がとても悪いので、自宅のアップルテレビと iPhone をミラーリングしてテレビ画面で見ました。音もきれいで画面も見やすく、とても楽しかったです。
ところが休憩時間に iPhone のネット接続を切っていたら、休憩後に接続できなくなってしまいました。大急ぎで PC で見たのですが、1曲聞き逃しました。こういうトラブルに備えてネットにつながるものを複数用意しておくのがいいかもしれませんね。休憩時間も動画だけを停止させ、ネット接続は維持しておけば良かったのですが。

配信動画鑑賞!海野雅威、Gerald Cannnon Duo の好演!

さて、本日のジャズライブ配信動画鑑賞報告です。演奏ですが、ベースは調和を重んじる素敵な演奏でした。ソロも高音がとてもきれいでクリアで、特にバラードではメロディアスで聴きごたえがありました。弓弾きも綺麗な音。海野さんは、相変わらず圧倒的な表現力とノリの良さ。どの曲も素敵でしたが、特に「リチャード・ロジャース作曲で好きな曲」と紹介して弾いた”Little Girl Blue”は、アルバムとはまた違ったアプローチが聴けて酔いしれました。海野さんはブルースが本当にうまいなあと思います。曲目はわからなかったんですが、どんどんノッていく感じが聴いていて最高でした。ベースの大船に乗って、やんちゃ坊主が好きなことしてるという印象。(失礼な表現をお許しください。)
また、この2人の反応の良さには脱帽で、どうしてお互いがやりたいことを、そんなに瞬時にわかるのだろうと不思議でした。いつも互いの音を本当によく聴いていて、次の手を読んでいるんでしょうね。
海野さんは、Gerald Cannnon さんを何度も、”my hero” と言ってました。
15年前にエルビン・ジョーンズと東京に来た時の演奏を聴いたという話しをされてたような気がするんですが、私の英語力では定かではありません。Cannnon さまは gentlemanで、soulful で、heartfulな人だともおっしゃってました。
Cannnon さんも海野さんをあたたかく見守り、音楽家として尊敬してらっしゃることが演奏から伝わってきました。

こたつで寝ている男の子のイラスト

えっ??
いや、いつもはそうだけど、今回は全然寝てないって!!
アドリブ長いと時々眠いけど、今日は大丈夫!!
これ、ホントに楽しいわ~。
海野さんのソロの時、しゃべってる女の人に注意しそうになりましたけどね。

そうそう、この情報は Face Book でお知り合いになった方から伝授していただきました。
本当に素敵な情報、ありがとうございました。

では、今回はこのへんで。

是非、みなさんも素敵なジャズ・ライブを楽しんでみてくださいね。

昼間はお仕事と言う方は是非 YouTube のお宝動画発掘法についての、この記事を!

あのChristian McBrideも!ジャズおススメ動画チャンネル

日本のライブハウスにも行ってみたい!という方はこちらをどうぞ!
日本のライブハウスに初めて行く方向けの記事です。


ジャズのライブハウス行こう!予約やライブの選び方は?

スポンサーリンク