コールラビのさわやかサラダレシピ2選!おしゃれで簡単|ゴニョ研

野菜たっぷり極うまサラダレシピ

コールラビのサラダやコールラビの写真

コールラビが好きすぎて、コールラビといっしょに鍋に入りたいガッツかよめです。

アラサー娘

アラサー娘

ガッツは絶対まだ煮えないうちに鍋から出てきちゃうわ。
夫ポンポン

夫ポンポン

コールラビの方が我慢強いですね。

コールラビはみずみずしくて、軟らかくて、生で食べても本当においしい。

今回は、コールラビであっという間にできるサラダを2つご紹介します。

コールラビのツナレモンマヨサラダ・レシピ

コールラビのツナレモンマヨサラダの写真

最初のレシピは、薄切りにしたコールラビをレモン汁とツナとマヨネーズであえるだけ。
葉っぱもゆでて、いっしょに食べちゃいます。

材料(大人3人分程度)

  • コールラビ・・・・・・・・・・・・1/2個(170g)
  • コールラビの葉・・・・・・・・・・1個分
  • ツナ水煮缶・・・・・・・・・・・・1缶
  • レモン薄切り・・・・・・・・・・・適量
  • ○レモン絞り汁・・・・・・・・・・大さじ1
  • ○塩・・・・・・・・・・・・・・・2つまみ
  • ○マヨネーズ・・・・・・・・・・・大さじ1

手順

1.コールラビの葉をゆでる

コールラビの球形の部分から出ている硬い茎は除き、葉の部分を、沸騰した湯に塩少々(分量外)を入れて2,3分ゆでて水に取り、よく絞って、5mm程度の小口切りにします。

2.コールラビの球形の部分を切る

コールラビの球形の部分は、底の硬い部分を切り落とし、皮を厚めにむき、

皮をむいたコールラビの写真

なるべく薄いいちょう切りにします。
もちろんスライサーを使ってもOKです。
これに、ひとつまみの塩をまぶして、数分おきます。
しんなりして水分がでたら、きつめに絞ります。

アラサー娘

アラサー娘

あのさあ、料理の手順を表す写真がこれだけってのは、どうよ?

皮をむいたコールラビのの写真のコラージュ

3.ボールで調味料とあえる

ツナの水煮缶の汁気を切ったもの、1、2と、○(塩、マヨネーズ、レモン汁)をボールに入れてあえ、皿に盛ってレモンの薄切りを飾ります。

あっという間に出来上がり!

コールラビのツナレモンマヨサラダの写真

コールラビのツナレモンマヨサラダの日の晩ご飯

コールラビのツナレモンマヨサラダの日の晩ご飯の写真

この日の晩ご飯は、コールラビのツナレモンマヨサラダのほかに

ベーコンと野菜のフライパン焼き

も用意しました。

お肉屋さんでベーコンの塊(かたまり)が安かったので買っちゃったんですよね。

野菜はあかくらかぶと新玉ねぎとレンチンしたじゃがいもとエリンギとシイタケです。

食卓にIHコンロを出して、フライパンで焼きながら食べます。

こういう料理は食事の支度がね、簡単でしょ。
旬のオーガニックな野菜はシンプルな調理でもおいしいので、本当に楽チンです。

コールラビのツナレモンマヨサラダは、さっぱりして、ちょっとこってり料理のお供に最高です。

コールラビのカルパッチョ風サラダ・レシピ

コールラビのカルパッチョ風サラダの写真

次のレシピは、薄切りにしたコールラビをカルパッチョ風に塩とオリーブオイルで食べます。

材料(大人3人分程度)

  • コールラビ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個(240g)
  • 新玉ねぎ(普通の玉ねぎでも可)・・・・・・・1/2個
  • ミニトマト(あれば)・・・・・・・・・・・・1個
  • しらす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • レモン薄切り・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • ○レモン絞り汁・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ○塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ○オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • ブラックペッパー・・・・・・・・・・・・・・少々

手順

1.材料を切って並べる

コールラビの球形の部分から出ている茎は切り落とします。
球形の部分は、底の硬い部分は切り落とし、皮を厚めにむき、

皮をむいたコールラビの写真

アラサー娘

アラサー娘

だ〜か〜ら〜、もうその写真はやめろよ!

大きめのコールラビなら半月切り、小さめのコールラビなら1個のままで、なるべく薄く切ります。
もちろんスライサーを使ってもOKです。

包丁で切ると、どうしても厚く切れちゃう時があるんですよ。

アラサー娘

アラサー娘

そういう時はどうすんの?
ガッツかよめ

ガッツかよめ

迷わず食べます!
アラサー娘

アラサー娘

マジか?
ガッツかよめ

ガッツかよめ

家庭料理ってそういうもんです。
夫ポンポン

夫ポンポン

いや、ガッツさんだけでしょ…。

食べなかったコールラビを皿に並べます。

皿に並べたコールラビの写真

夫ポンポン

夫ポンポン

食べた方が良いものがまだありますね。

新玉ねぎは薄切りにし、ミニトマトは4〜6等分のくし形に切り、皿に並べ、上にしらすを散らします。

コールラビのカルパッチョ風サラダの写真

3.カルパッチョソースを作ってかけ、ブラックペッパーをふる

レモン汁と塩をよく混ぜてからオリーブオイルを加えて混ぜ、2にかけ、最後にブラックペッパーをふります。

ソースをかけて時間が経つと全体が水っぽくなってしまうし、ブラックペッパーも時間が経つと香りが飛ぶので、ソースとブラックペッパーをかけるのは食べる直前がおいしいです。

コールラビのカルパッチョ風サラダの日の晩ご飯

コールラビのカルパッチョ風サラダの日の晩ご飯の写真

この日の晩ご飯は、コールラビのカルパッチョ風サラダのほかに、

白菜とベーコンのグラタン

も用意しました。

前日のベーコンと野菜のフライパン焼きの残りのベーコンで作りました。

3人分の材料費がぜ〜〜んぶで700円くらいでしょうかね。

コールラビのカルパッチョ風サラダは、レモンとオリーブオイルがさわやかで、甘い新玉ねぎとしらすと淡白なコールラビがよくあって、これがまたワインにぴったりなんです。

安上がりメニューの割りにおいしくてボリュームもあって大満足でした。

コールラビの皮は捨てないで!キンピラがおいしい

そうそう、余談ですが、コールラビの皮はキンピラにするとおいしいです。
大根の皮といっしょに炒めてもおいしいんですよ。

大根とコールラビの皮のキンピラの写真

大根の皮ととコールラビの皮のきんぴらのレシピは、コールラビならポトフ・皮でキンピラも・超簡単ほっこりレシピでご紹介しています。

だから、私は大根の皮とコールラビの皮をいっしょに保存袋に入れて貯めてます。

コールラビの皮と大根の皮の写真

コールラビのサラダは簡単お手軽さわやか!

コールラビの写真

コールラビは、煮ても焼いても炒めても生でもおいしく食べられますが、サラダだとみずみずしさが味わえるし、かぶのような食感も楽しいですね。

何より簡単で、とってもお手軽にできちゃうのがうれしい。

コールラビの味はかぶよりももう少し淡白ですが、調理はかぶと同じと考えて良いと思います。

塩麹や塩と昆布などでのお漬物もおいしいし、お漬物をサラダに入れちゃうのもおいしい!

あやめ雪かぶの塩漬けを使ったサラダの写真

これは、かぶの浅漬けを使ったものですが、野菜の重量の1~2%の塩に数時間漬けて、水気を絞って、ほかの野菜と合わせるだけです。

あやめ雪かぶ・ほっこりおいしい簡単レシピでは、このサラダのほかにもかぶのレシピをご紹介しています。

ぜひコールラビでサラダを作ってみてくださいね。

コールラビはポトフもおいしいです。

コールラビのポトフの写真

コールラビならポトフ・皮でキンピラも・超簡単ほっこりレシピで、詳しいレシピをご紹介しています。

スポンサーリンク