切ない曲!お子様厳禁!胸に迫る大人の洋楽名曲55選!|ゴニョ研

2018年4月6日ポップスおすすめ

ボズ・スキャッグスのアルバムのジャケット写真

最高に切ない名曲を洋楽バラードから厳選!大人限定です

切ない曲はお好きですか?

何度聴いても胸にきゅんとくるメロディー。
そして美しいハーモニー。

「なんて胸にしみる曲なんだろう」と思わずにはいられません。

そんな曲を大人のあなたのために選びました。
洋楽バラードの中でも、あえて今流行の曲でなく、特に歌唱やバックの演奏も最高水準であるものだけをえらびました。(試聴提供:Apple Music)。

えっ? 私の好きな曲特集?

はい、切ない曲大好き!

むっちゃバラード好きです。

美しすぎるメロディで切なくなる!洋楽バラードの名曲はこれだ!

スマイル:ナット・キング・コール

あのマイケル・ジャクソンも大好きでカバーしている、「スマイル」。
元はチャールズ・チャップリンの映画『モダン・タイムス』で使用された曲で作曲はチャップリン。
その時歌詞はなかったようです。

これは、ナット・キング・コールのバージョン。みずみずしい歌声に痺れます。

After the Love Is Gone:Airplay

この曲は、アース・ウィンド&ファイアー(E.W.&F.)でヒットしましたが、作曲はデヴィッド・フォスターとジェイ・グレイドン。
作詞がビル・チャンプリンで、もともとビル・チャンプリが歌う予定であったのを、E.W.&F.のリーダー、モーリス・ホワイトがこの曲を大変気に入ったため、E.W.&F.に譲ったという話があります。
Airplay は、デヴィッド・フォスターとジェイ・グレイドンが1枚のアルバムのために組んだバンド。
これを歌っているのはビル・チャンプリン。

私はE.W.&F.のものよりもこのバージョンの方が好きです。

Just the Way You Are:ビリー・ジョエル

名作曲家ビリージョエルの名曲中の名曲。

センス抜群。

明日にかける橋:サイモン&ガーファンクル

有名すぎる名曲。
この曲を聴くと泣けるのに、泣いた後、元気になれる。

映画寅さんシリーズのような名曲です。

The Greatest Love of All:ジョージ・ベンソン

ホイットニー・ヒューストンもカバーしていますが、こちらが先。
ジョージ・ベンソンはギタリストですが歌も最高。

上手すぎて泣けます。

Don’t Let Me Be Lonely Tonight:ジェイムス・テイラー

邦題は「寂しい夜」。
歌詞もまた、本当に切ない。
作曲はジェイムス。
この人、ギターも素晴らしいです。
この曲は多くのジャズ・ミュージシャンがカバーしていて、インストルメンタルでも十分切ないです。
そうそう、先ほどのジョージ・ベンソンもギターでカバーしてます。

こちらも名演。

Isn’t She Lovely:スティーヴィー・ワンダー

スティーヴィーが愛する娘アイシャに捧げた曲。

切ないメロディだと思うのは私だけでしょうか?

スティーヴィーには名曲が多すぎて、1曲選ぶのが大変でした。

なので、スティーヴィーの名曲は、ぜひこちらでじっくりと。

Don’t Know Much:リンダ・ロンシュタット

もう切なすぎて号泣です。

デュエットしているのはアーロン・ネヴィルというファルセットがものすごく素敵な男性歌手。

Just Once (feat. James Ingram):クインシー・ジョーンズ & ジェイムス・イングラム

これはクインシー名義のアルバムですが、ジェイムス・イングラムが歌っています。

クインシーのアレンジが絶妙です。

Desperado:イーグルス

シンプルなコード進行でシンプルなメロディなのに、何度聴いても涙がこみ上げる名曲。

いろんなカバーがありますが、これがオリジナルです。

スポンサーリンク