ケールと豚バラのカレー・市販のルーでお手軽超簡単|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

ケールのカレーの写真

こんにちは
ケールをどうやって食べようか、いつも考えちゃう野菜料理研究家ガッツかよめです。
サラダケールは、オリーブオイル・塩・酢をもみ込んでサラダに入れて食べると、生でも最高においしいんですが、そればっかりじゃ飽きちゃうじゃないですか?

そこで、今回はケールをカレーに入れてみました
キャベツの芯に近い部分など、冷蔵庫に残った野菜を入れて、ケールの茎も捨てずに食べられてとってもエコでお得!
ケールはカレーとベストマッチですよ。

ケールのカレー・お手軽市販ルーで超簡単レシピ

ケールのカレーの写真

材料(大人3~4人分)

  • ケール・・・・・・30g
  • 玉ねぎ・・・・・・1個(250g)
  • ジャガイモ・・・・・・1個(100g)
  • 人参・・・・・・2/3本(100g)
  • キャベツ(芯に近い部分)・・・・・・130g
  • 豚バラ肉薄切り・・・・・・150g
  • カレールー(市販)・・・・・・2/3箱程度
  • 水・・・・・・700ml

*キャベツはなくても大丈夫です。

手順

1.材料を切る

ケールは手で葉をむしって葉と茎に分け、葉は一口大にちぎり、茎は斜め薄切りにします。玉ねぎはくし形切り、人参は輪切りか半月切り、ジャガイモは一口大に切って2,3回水をかえて水にさらし、水気を切ります。キャベツも一口大に切り、豚バラは4cm程度に切ります。

2.材料を炒めてから煮る

フライパンに油を引かずに肉を並べて中火で焼き、肉の色が変わったら、ケールの茎、玉ねぎ、人参、ジャガイモ、キャベツを入れて炒め合わせ、油が回ったら水を入れ、沸騰するまでフタをして強火で加熱します。沸騰したらアクをとり、弱火で煮こみます。

ケールのカレーを煮込んでいる写真

3.ルーを加える

ジャガイモが煮えたら火を止め、ルーを加えて再度弱火にかけ、ほどよいとろみがついたらケールの葉を加え、さっと煮て火を止めます。

できあがりです。

ケールのカレーの写真

このときは、ご飯を炊き忘れ、スパゲッティをゆでて代用しましたが、ご飯でももちろんおいしいと思います。

夫ポンポン

夫ポンポン

そのうちにご飯食べたことを忘れますね。
アラサー娘

アラサー娘

怖いよね。食べさせろって怒るよ。絶対!

ケールカレーのスパゲッティは絶品でした。
ケールはもっとたくさん入れても大丈夫、というかもっとたくさん食べたかったです。
これしかなかったんですが…。

ケールはカレーでも絶品!

ぜひお試しくださいね。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク