ワインにピッタリ|鯖缶・パプリカ・なすで野菜たっぷり洋風煮!|ゴニョ研

2018年6月18日とにかく野菜たっぷり料理

鯖缶野菜たっぷり洋風煮の写真

鯖缶料理研究家のガッツかよめです!

なんちゃって…。

今回は鯖缶で野菜たっぷりの洋風煮物を作ってみました。

鯖缶野菜たっぷり洋風煮は1品で満足なおかず!

鯖缶は水煮でなく「パプリカチリソース味」という味付けの鯖缶を使いました。
これです!

これ、本当におしゃれな鯖缶で、売れに売れているようです。

鯖缶パプリカチリソース味の写真

この缶詰、このまま食べてみたら、かなりの激辛です。
辛いのが苦手な方はちょっと無理だと思います。
ちなみに私は辛いの大好き!!

今回の料理は、もう
味付け鯖缶の汁で、たっぷりの野菜を煮るだけです。
調理時間は15分!
もう野菜切ってフライパンで煮ていくだけ!!

水煮缶でもつくれますよ!

では、さっそくレシピ行きます。

材料(大人2人分)

パプリカチリソースの鯖缶でなく、水煮でつくるで場合は、
市販のチリソース
鷹の爪豆板醤トマトケチャップなどを使うと良いと思います。
野菜も、お好きなものに替えても大丈夫です。
たとえばズッキーニを加えてもいいし、きのこはマッシュルームでも。
そうそう、私は人参の切れ端を使いたかったの入れました。
人参は無くてもよいです。

  • 鯖缶(パプリカチリソース味)1缶(170g)
  • なす            2本
  • パプリカ          1/2個
  • トマト           1個
  • 玉ねぎ           1個
  • 人参            少々
  • しいたけ          1枚
  • しめじ           1/2株
  • ニンニク          1片
  • カイワレ          少々
  • 塩             少々
  • コンソメ           4.5g
  • 白ワイン          適量
  • 手順

    1.野菜を切る

    なすはヘタを取って乱切り
    ナスを切っているGIF

    パプリカは縦2つに切って、手でヘタ・わた・種をとり2㎝程度の幅に細切り
    パプリカを切っているGIF

    トマト・玉ねぎは6~8つの櫛形切り
    切ったトマトの写真

    玉ねぎを切っているGIF

    人参は斜め切り
    人参を切っているGIF

    ニンニクは薄皮をむき底の平たい小鉢などをニンニクの上に置いて体重をかけ、つぶします
    にんにくをつぶして切っているGIF

    シイタケはかさと軸に分け、かさは1センチ程度の幅に切り、
    シメジは石突をとってほぐし、
    カイワレは根から切り離して3㎝程度に切ります

    2.フライパンで野菜と鯖缶を煮る

    フライパン(写真は27センチ)に鯖缶(パプリカチリソース味)と、カイワレ以外の1の材料全てを入れ、コンソメを加えて全体を混ぜ、最初中火、煮立ったら弱火で煮ます。
    フライパンで鯖缶パプリカ洋風煮を煮ている写真

    なすは、実が空気にふれると変色しやすいので、なるべく実の部分が煮汁に浸るようにします。
    野菜が入り切らない場合、なす半量をとっておき、少し煮えてカサが減ってから入れてください。

    3.煮汁が減ってきたらワインを入れて煮る

    途中で煮汁が減ってきたら白ワインを適量入れ、人参となすが軟らかくなったら火を止め、味を見ながら塩で味をととのえます。

    4.器に盛ってカイワレを添えたらできあがり

    はい~~~! もうできちゃった。

    鯖缶野菜たっぷり洋風煮の写真

    辛いけどワインがすすむ鯖缶野菜たっぷり洋風煮

    この、サヴァ缶 国産サバのパプリカチリソース味は、かなり辛い。だから、どう料理しても仕上がりは辛くなります。
    でも、私は辛いの大好きだから、ワインがどんどんイケちゃって、家で映画見ながら飲みすぎました。
    私はご飯食べちゃったんですけど、フランスパンにも合いそう。

    娘が外食だったので、夫と二人、ジャック・ニコルソン主演の「恋愛小説家」を観ました。

    笑えて泣けて、さわやかな気持ちになれる、とってもいい映画でした。

    ジャック・ニコルソン演じる強迫神経症で異常に潔癖な独身中年の恋愛小説家が、ゲイの隣人や、その隣人の愛犬や、行きつけのレストランのウェイトレスの女性と触れ合う中で変わっていく話です。
    このウェイトレスの女性が喘息の息子を抱えながら、実にしなやかに生きている。そんな姿に、ジャック・ニコルソンが惹かれていくんですね。

    人は誰でも、なにか抱えて生きていますよね。きっとストレスのない人はいない。
    でも「もうダメだ」と思う時でも、何か自分を支えてくれるものがあったり、愛してくれる人がいたり、人生、捨てたもんじゃない。
    真摯に生きるのは、誰かに見せるためではないけれど、きっと誰かが何かを感じていてくれるんだなと、そんな気持ちになりました。

    この辛い鯖缶洋風野菜たっぷり煮とワイン、ジャック・ニコルソンの映画が、なんか妙に合って、泣きながら、辛い物苦手な夫の分まで食べました。

    猫様
    猫様
    ホント大食いやな!

    最後まで、お付き合い頂き、ありがとうございました。

    鯖缶でオシャレ料理、ただいま研究中です!!

    おしゃれ鯖缶で激ウマ手抜き和洋中レシピ

    スポンサーリンク