人参の煮物をお弁当に・人参とさつま揚げのさっと煮! 簡単レシピ|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

人参とさつま揚げのさっと煮の写真

こんにちは
冷房が嫌いな野菜レシピブロガー、ガッツかよめです。

今回は私がほぼ毎週作ってお弁当に入れている人参とさつま揚げのさっと煮のレシピをご紹介します。
本当に簡単だけれど、素朴な味がしみじみおいしい煮物です。

夫ポンポン

夫ポンポン

うまい!

歯槽膿漏で歯痛に悩む夫でもパクパク食べられるやわらかい料理です。
お年寄りにも、きっと喜んでいただけると思います。

3日程度は冷蔵保存できるので、私はちょっと多めに作ってお弁当のレギュラーおかずにしています。
時間が経つと人参にもさつま揚げにも、おだしがしみてよりおいしくなるのが、うれしいところです。

人参とさつま揚げのさっと煮・しみじみおいしい簡単レシピ

人参とさつま揚げのさっと煮の写真

材料(4人分)

  • 人参・・・・・・1本と1/2
  • さつま揚げ・・・・・・3枚
  • だし・・・・・・300ml程度
  • 薄口しょうゆ・・・・・・大さじ2
  • みりん・・・・・・大さじ2

手順

1.人参を切る

人参を小さめの乱切りにします。皮をむかなくてもおいしくできますが、よりやわらかくしたい場合は、皮をむきます。

人参を乱切りにした写真

2.さつま揚げの油抜きをして切る

さつま揚げはペーパータオルにはさんで油を吸い取らせて油抜きをし、

さつま揚げを紙にはさんでいるところの写真

1枚を4等分にします。

さつま揚げを4等分した写真

3.煮る

小鍋に1と2を入れ、

小鍋に1と2を入れた写真

だしをひたひたに注ぎ、薄口しょうゆとみりん、各大さじ2を入れます。
ちょっと水の量が多すぎでした。もう少し少なめの方がいいですね。

だしと調味料を入れた写真

沸騰するまで中火、沸騰したら弱火にしてアルミホイルで落としブタをして、

アルミホイルで落しぶたをした鍋の写真

人参がやわらかくなるまで煮たら、できあがりです。

人参とさつま揚げのさっと煮が煮えたところの写真

人参とさつま揚げのさっと煮はお弁当の名脇役!

お弁当に入れるといろどりとしてもきれいだし、野菜とタンパク質が両方とれて、栄養バランスとしてもバッチリ。

人参とさつま揚げのさっと煮をお弁当箱に入れた写真

このお弁当は、人参とさつま揚げのさっと煮のほかは、

  • 冷凍焼売
  • オクラのおひたし
  • ミニトマト

こんなおかずでした。
いやあ、勢いこんで写真撮ったわりに、むちゃ手抜き弁当でしたね。
ちなみに、オクラのおひたしは、オクラをゆでて小口切りにして、白だしと水を混ぜたものに浸しただけです。

夫ポンポン

夫ポンポン

うまかったよ。
アラサー娘

アラサー娘

何食べてるか分かってなかったかもしれないけどね。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

前、焼き豚食べて、
「このマグロうまいな」って言ってたんだよね。

ちょっと味は濃いめですが、お弁当にも作り置きにも、とっても重宝するので、ぜひお試しを。

スポンサーリンク