大長ナス蒸しの豚こま煮のせ・ふわとろ簡単レシピ|ゴニョ研

2020年9月26日とにかく野菜たっぷり料理

大長ナス蒸しの豚こま煮のせの写真

こんにちは
身長が高めなので、大長なすに親近感を持ってしまうガッツかよめです。
盲腸の痛みで死にそうなときに、医者に「いいからだしてるね。スポーツやってるの?」と聞かれたこともあります。

そんなわけで、今回は、大長なすで、フワッフワでトロッとおいしい蒸しナスを作ります。

大長ナス蒸しの豚こま煮のせ・レシピ

材料(大人4人分程度)

  • 大長なす・・・・・・・・・2本(320g)
  • 豚こまぎれ肉・・・・・・・・・200g
  • オクラ・・・・・・・・・1~2本
  • しょうが(千切り)・・・・・・・・・1かけ
  • ◯酒・・・・・・・・・大さじ1
  • ◯みりん・・・・・・・・・大さじ1
  • ◯しょうゆ・・・・・・・・・大さじ2
  • ◯ハチミツ・・・・・・・・・小さじ1
  • 水・・・・・・・・・ひたひたになる量で

手順

1.豚肉を煮る

豚こまぎれ肉を、◯(酒大さじ1、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ2、ハチミツ小さじ1)とともに鍋に入れ、ひたひたの水を加えて弱火にかけます。
肉をほぐしながら煮て、沸いてきたらしょうがの千切りを加え、フタはしないで煮ます。
お肉がかたまりで煮えてしまわないように、ときどきほぐします。

2.大長ナスとオクラをレンジ加熱する

ナスはヘタを取り除き、6~7cmの長さに切ってピーラーで皮をむき、耐熱皿に並べて、フワッとラップをするかシリコーンのフタをかぶせて、電子レンジ(600w)で5〜6分、様子をみながら加熱します。

蒸したナスの写真

ナスの皮を使ってもう1品作るので、捨てないでくださいね。

オクラは、板ずりをしてヘタとガクを取り、ラップで包んで20~30秒、電子レンジ(600w)で加熱し、冷まして小口切りにします。

3.盛りつける

深さのある皿に、2のナスを並べて1の豚肉を煮汁ごとかけ、上に2のオクラを散らします。

大長ナス蒸しの豚こま煮のせの写真

このまま食べても、冷蔵庫で冷やしてもおいしいです。

大長ナスの皮でキンピラ・むちゃうまレシピ

ナスの皮のキンピラの写真

ここで大量に出るナスの皮、捨てるなんて本当にもったいない!
ささっと炒めるだけで簡単においしいキンピラができるんですよ。
大長なすでなくても、どんなナスの皮でもおいしいので、ぜひお試しください。

作り方は、ナスの皮を食べやすい長さに切って、ごま油で炒めて、みりん、しょうゆで味付けするだけ。
しょうゆはタラーー、みりんはタラ、くらい。

アラサー娘

アラサー娘

は? どういうこと?
ガッツかよめ

ガッツかよめ

しょうゆ2に対してみりん1かな?
アラサー娘

アラサー娘

初めからそう言って!

私は今回は、鶏肉の皮少々と一緒に炒めて、豆板醤としょうゆで味つけしてピリ辛にしました。
器に盛って、すりごまをドバッとかけると本当においしくって、これだけでご飯食べられます。

ぜひ大長ナス蒸しの豚こま煮のせといっしょにどうぞ。

蒸しナスとナスの皮のキンピラの写真

大長なすのレシピをほかにもご紹介しております!

大長なすと大長なすの料理の写真

大長なすを簡単においしく食べるレシピ厳選3選

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク