スイスチャードと豚肉のレンチン蒸し・超簡単なおしゃれレシピ

とにかく野菜たっぷり料理

こんにちは
いろどりのきれいな野菜を見ると買わずにいられない、野菜レシピブロガー・ガッツかよめです。

そんな私がいつも見とれてしまうのが、とってもカラフルなスイスチャード。

スイスチャードの写真

ねえ…本当に美しいでしょう?
茎や葉脈の色がこんなに鮮やかな野菜は、そうたくさんはありません。

でも料理してみると、この鮮やかな色を生かすのは、ちょっと難しいんです。
生で食べたくなりますが、生がおいしいのはまだ若い小さい葉っぱのときだけ。
育った葉っぱは生で食べると苦味が強くて、あまりおいしくないんです。

そこで、なるべくきれいな色を生かして、しかも簡単にレンジで調理できる方法を考えたのでご紹介したいと思います。

ご飯にもピッタリ〜〜!!
スイスチャードと豚肉のレンチン蒸しです。

スイスチャードと豚肉のレンチン蒸し・切ってのせてチン!

スイスチャードと豚肉のレンチン蒸しの写真

材料(大人3人分程度)

  • 豚バラ薄切り肉・・・・・・150g
  • もやし・・・・・・1/2袋
  • スイスチャード・・・・・・5枚
  • 人参・・・・・・1/2本
  • にんにく・・・・・・1片
  • 塩・・・・・・小さじ1/2
  • 酒・・・・・・大さじ1

【たれ】

  • しょうゆ・・・・・・大さじ1
  • 粒マスタード・・・・・・大さじ1
  • ごま油・・・・・・大さじ1

手順

1.材料を切る

にんじんはスライサーで細い千切りにし、スイスチャードは茎と葉に分け、葉は中心にある太い葉脈を半分にするように、たてに2等分してざく切りにします。茎はたてに2等分して、6,7cmの長さに切ります。
スイスチャードの茎の部分や太い葉脈は火がとおりにくいので、忘れずにたて半分にしてください。
豚バラ肉は7,8cmの長さに切り、にんにくは皮ごとつぶして芯と皮を取り除いて、あらみじん切りにします。

2.耐熱皿に盛ってレンジ加熱する

最初に耐熱皿の底にもやしを敷き詰め、次ににんじんをのせ、豚バラ肉を1枚ずつ広げて並べます。
次にスイスチャードを入れてニンニクのみじん切りを全体に散らし、酒大さじ1を回しかけ、フワッとラップしてレンジ600Wで、4〜5分、様子を見ながら加熱します。

3.タレの材料を混ぜ合わせる

しょうゆ・粒マスタード・ごま油、各大さじ1を混ぜてタレを作ります。

4.タレをかけて食べる

レンジ加熱時間は、少し短めに設定し、様子を見ながら追加加熱するのがおすすめです。
肉にピンク色の部分がなくなったら加熱終了です。
3のタレをかけて召し上がってくださいね〜。

スイスチャードと豚肉のレンチン蒸しの写真

粒マスタードとしょうゆなんて、ミスマッチかなと思う組み合わせですが、めっちゃおいしいんです!

ぜひお試しくださいね。

かわいい形や美しい色のいろいろな珍しい野菜と、そのレシピをご紹介しています。

珍しい野菜の写真
見るだけで心おどる! 珍しい野菜25選・スーパーにもあるかも?

スポンサーリンク