玉ねぎの肉巻き・シャキシャキ甘い! フライパンひとつで簡単|ゴニョ研

2022年4月18日とにかく野菜たっぷり料理

玉ねぎの肉巻き

こんにちは
玉ねぎは1週間に10個でも消費できると思う、レシピブロガー、ガッツかよめです。

特に春に出回る新玉ねぎが大好きです。
まるかじりだってできそう!

今回は、ぜひ新玉ねぎで作っていただきたい、玉ねぎの肉巻きのレシピをご紹介します。
普通の玉ねぎでも、もちろん作れるんですが、新玉ねぎだと甘味が爆発!
玉ねぎをくし形に切って焼くので、シャキッとした歯応えも格別です。

フライパン一つでできちゃって、とても簡単です。

簡単おいしい玉ねぎの肉巻き・フライパン一つでシャキあまっ!

玉ねぎの肉巻きの写真

材料(2~3人分)

  • 玉ねぎ・・・・・・1個
  • しゃぶしゃぶ用豚肉・・・・・・250g
  • 塩・・・・・・小さじ1/4
  • ◯しょうゆ・・・・・・大さじ2
  • ◯酒・・・・・・大さじ1
  • 油・・・・・・適量
  • レタス・・・・・・1〜2枚(つけあわせ)

手順

1.玉ねぎを切る

玉ねぎは6,7mmの厚さのくし形ぎりにします。

玉ねぎの肉巻きの玉ねぎの切り方の写真

2.玉ねぎに肉を巻く

塩小さじ1/4を全体にふって下味をつけた肉を、玉ねぎにきつめに巻き、巻き終わったら、ぎゅっと握ります。
あんまりきれいに巻けなくても、気にしなくても大丈夫です。

夫ポンポン

夫ポンポン

うまく巻けてないのも、おいしかったです!
アラサー娘

アラサー娘

それより、むっちゃ焦げてるヤツが気になる…。

お肉や玉ねぎが余ったら、いっしょに焼いちゃってくださいね。

3.焼く

鉄のフライパンなら、一度煙が出るまで空焼きして油を多めに入れて、余分な油をオイルポットに戻して油ならしをしておきます。
そして、鉄のフライパンなら油ならし後に冷まします。
ここからは鉄でもテフロンでも同じです。
フライパンを火にかけずに、適量の油をひいて、2を巻き終わりを下にして並べます。

玉ねぎの肉巻きをフライパンに並べたところの写真

並べ終わったら、弱火でふたをして焼きます。

玉ねぎの肉巻きを焼いている写真1

片面の色が変わったら返して、

玉ねぎの肉巻きの片面を焼いたところの写真

またふたをして、両面色が変わるまで焼きます。
最後にちょっと焼き色をつけるために、少し強火で焼きます。

アラサー娘

アラサー娘

原因はここだな!!
ガッツかよめ

ガッツかよめ

大正解!
強火にしすぎず、短時間で。焦げないように気をつけてくださいね。

4.味つけする

○(しょうゆ大さじ2と酒大さじ1)を合わせておき、3に回しかけたら中火にして、

玉ねぎの肉巻きに調味料を加えたところの写真

フライパンをふって全体にからませ、皿に盛り、レタスをちぎって添えたらできあがりです。

玉ねぎの肉巻きの写真

お肉の部位は私はモモを使いましたが、ロースでもバラでも肩ロースでも、お好きな部位で良いと思います。
肉1切れの長さが長い場合は、巻きやすいように適宜切ってください。
また、脂の多い部位を使う場合は、焼いている間に油が出てくるので、ペーパータオルに染み込ませて取り除くと、あっさりおいしく食べられます。

ご飯もお酒もすすみますよ〜!

ぜひお試しを。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

新玉ねぎのおいしいレシピ、ほかにも、こんなのはどうでしょう?

玉ねぎの甘酢漬けとアレンジ料理の写真
玉ねぎの甘酢漬け・アレンジ自在! 簡単にすぐできるレシピ

スポンサーリンク