レンチンで簡単!大根の下ゆで

2017年11月17日ヘルシー料理

ふろふきのレンチンの写真

大根の下ゆではレンチンならあっという間!

大根のカツやトマト煮を生の大根から作るとき、レンチンで下ゆでしてから煮たり揚げたりすると、便利です。大根を手早く軟らかくしたい時、レンチンしましょう。

1.大根を3センチ程度の輪切りにして

大根6等分の写真

2.厚めに皮をむく。

大根の皮をむく写真

3.隠し包丁を入れる。

隠し包丁の写真

火のとおりをよくし、味を染み込ませるために、包丁で1㎝くらいの浅い切り込みを十字に入れます。

4.大根を重ならないように並べて、ふわっとラップをして

5.電子レンジで600W4分30秒程度加熱。大根が透きとおってツマヨウジがすっと刺されば出来合揚がり。

ふろふきのレンチンの写真

大根1本を皮までしっかり使い切って飽きずにおいしく食べるレシピ、あります!!
大根の部位の特徴に合わせて料理しました。

大根大量消費3日飽きずに6品ペロッ!洋風・ガッツリ・超簡単 

スポンサーリンク