バターナッツかぼちゃの丸ごとグラタン・トロッと甘くて最高!|ゴニョ研

ヘルシー料理

バターナッツかぼちゃの丸ごとグラタンの写真

バターナッツかぼちゃは、とってもおいしいし形もかわいいです。
でもね、皮がとってもむきにくいんですよ。

そこで、皮ごと焼いてみました。
この方法で調理されてるレシピをよく見てたんですが、なんか難しそうだなって思ってたんですよ。
やってみたら、思っていたより簡単でした。
作りやすくて、ご飯のおかずにもむくレシピにしてみました!

バターナッツかぼちゃを皮ごと焼いたグラタンです。

ホワイトソースとバターナッツの相性は抜群!
家族にも大好評でした。

バターナッツかぼちゃの丸ごとグラタン・皮ごと焼いたら手間いらず

バターナッツかぼちゃの丸ごとグラタンの写真

材料(大人2~3人分程度)

  • バターナッツかぼちゃ・・・・1個
  • たまねぎ・・・・・・1/4個
  • しめじ・・・・・・1/2パック
  • バター・・・・・・大さじ1
  • 米粉(薄力粉でも可)・・・大さじ2
  • 牛乳・・・・・・260ml
  • 塩・・・・・・小さじ1/2
  • ホワイトペッパー・・・・・・適宜
  • 溶けるチーズ・・・・・・適宜
  • 乾燥パセリ・・・・・・適宜

手順

1.バターナッツかぼちゃを切る

バターナッツかぼちゃは、ヘタの部分を切り落とし、たて2つに切って種やワタを取り、ラップをして電子レンジ(600W)で7~8分、実がスプーンですくえる程度にやわらかくなるまで加熱します。

2.ホワイトソースを作る

フライパンにバター大さじ1を熱して、玉ねぎを繊維に垂直に薄切りしたものを加えて、弱火〜中火でしんなりするまで炒めたら、米粉(または薄力粉)の1/2量(大さじ1)を加えて炒めます。
粉っぽさがなくなったら、さらに残りの米粉(または薄力粉)を加えて同様に炒め、しめじを加え、牛乳も2回に分けて半量ずつ加えて、とろみがつくまで数分、木べらでかき混ぜながら弱火で煮詰め、塩小さじ1/2とホワイトペッパー少々を加えます。

3.バターナッツかぼちゃをくり抜いてホワイトソースを詰める

この辺でオーブンを190℃に予熱しておくとよいです。

レンジ加熱したバターナッツかぼちゃを大きめのスプーンでくりぬき、ホワイトソースを詰め、くり抜いたバターナッツカボチャも適当にのせ、溶けるチーズを適量のせます。

くり抜いたバターナッツかぼちゃは、全部のせるのはちょっと無理だと思いますので、残った分は塩やバターで味つけして食べるとおいしいです。

4.焼く

天板の上にオーブンシートを敷いてバターナッツかぼちゃをのせ、予熱したオーブンで15分程度、チーズに少し焦げ目がつくまで焼きます。

焼けた丸ごとかぼちゃグラタンは、ちょっと取り出しにくいので、オーブンシートを使ってお皿に盛ると安全です。

お好みで乾燥パセリを散らしてお召し上がりください。

ホワイトソースはしめじを入れましたが、ほかのキノコでもOKですし、ハムやベーコンを入れてもおいしいです。

バターナッツかぼちゃの丸ごとグラタンの写真

本当においしいんで、ぜひお試しくださいね〜!

バターナッツカボチャのレシピや下処理を詳しくご紹介しております!

バターナッツかぼちゃやバターナッツかぼちゃ料理のコラージュ
バターナッツかぼちゃの食べ方! 捨てるとこなし!丸ごとおいしい|ゴニョ研

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク