バターナッツかぼちゃのはちみつレモン煮・簡単作り置き|ゴニョ研

とにかく野菜たっぷり料理

バターナッツかぼちゃのはちみつレモン煮の写真

こんにちは
バターナッツかぼちゃを見るだけで、なんだか甘い気持ちになる野菜レシピブロガー、ガッツかよめです。

今回は、バターナッツかぼちゃをはちみつとレモンで煮てみました
ほんのり塩味がバターナッツかぼちゃとはちみつの優しい甘さをグッと引き立てて、レモンの香りがとってもさわやか。
和洋中、どんなお料理とも相性が良さそうです。
2,3日冷蔵保存可能ですので、ぜひ作り置きにどうぞ。

優しい甘さ! バターナッツかぼちゃのはちみつレモン煮・ささっと簡単・

バターナッツかぼちゃのはちみつレモン煮の写真

材料(大人2人分程度)

  • バターナッツかぼちゃ・・1/4個
  • 塩・・・・・・小さじ1/2
  • レモン汁・・・・・・小さじ1
  • はちみつ・・・・・・小さじ1

手順

1.バターナッツかぼちゃを切る

バターナッツかぼちゃは、円筒形の部分の半分を使います。

バターナッツかぼちゃの写真

縦2つに切って種やワタを取り(バターナッツかぼちゃの切り方をご参照ください)、

バターナッツかぼちゃの種とワタをとったものの写真

円筒形の部分の1/2を幅2cmに切り、それをさらに2等分して扇形にし、皮をむきます。

バターナッツかぼちゃの皮は薄めにむこうとすると、かなりむきにくいです。
でも皮を厚めにむいたものは、揚げると、とっても香ばしいおつまみになります。

バターナッツかぼちゃの皮のパリパリおつまみの写真

詳しいレシピはバターナッツかぼちゃの皮のパリパリおつまみへ。

ぜひ皮をちょっと厚めにむいて、カラッと揚げたおつまみもお楽しみください。

2.バターナッツかぼちゃを煮る

小鍋に1を入れて水をひたひたに注ぎ、

鍋に切ったバターナッツかぼちゃとひたひたの水を入れた写真

塩小さじ1/2を入れてフタをし、始め強火、沸騰したら弱火にして、バターナッツかぼちゃになんとか串が刺さる程度まで、5分程度煮ます。

3.はちみつとレモン汁を加えてさらに煮る

バターナッツかぼちゃになんとか串が刺さる程度になったら、はちみつとレモン、各小さじ1を加えて、フタを開けて弱火と強火の中間程度で、バターナッツかぼちゃが煮崩れないように注意しながら煮ます。
ときどき鍋をゆすり、煮汁が始めの1/4程度になったらできあがりです。

バターナッツかぼちゃのはちみつレモン煮の写真

さわやかな甘さがやみつき!

ぜひお試しください。

ほかにもたくさんのバターナッツかぼちゃのレシピをバターナッツかぼちゃの使い方!捨てるとこなし!丸ごとおいしいで、ご紹介しています!

バターナッツかぼちゃやバターナッツかぼちゃ料理のコラージュ

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク