初心者も注目!WordPressおすすめ無料テーマ|高速&AMP対応のLuxeritas|ゴニョ研

2018年1月14日へなちょこ情報

蘇ったColorClassic

ガッツかよめです。前回と前々回の記事では、レンタルサーバーを借りてWordPressをインストールするところまで書きました。

ブログ初心者の主婦がレンタルサーバーでブログ開設
主婦のためのWordPressブログの作り方(漫談風)

しかし、WordPressをインストールするだけではダメなようです。他にどんなことをやらなければいけないか探ってみます。

WordPressがインストールできたら、パワーアップする

ガッツかよめ
ガッツかよめ
ね〜!まだブログ書けんの?WordPress入れたらブログ書けるって言ったじゃん。私、だまされてるみたい。

ぽんぽん
ぽんぽん
書けるか書けないかということなら、書ける。
でも、ちゃんとするまで公開しないほうがいい。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
何言ってる〜?

ぽんぽん
ぽんぽん
あはは。ごめんごめん。
WordPressをインストールしただけでは、最低限の仕組みしかないんだよね。
デザインが今のままでいいかどうか、セキュリティやSEOの仕組みはどうかなど、いろいろパワーアップしないといけないんだ。
これは、絶対に最初にやっておかないとね。

テーマでデザインの着せ替えをする

しょうがないんで、パワーアップ方法を勉強します。面倒です。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
一番最初は何をやればいい?

ぽんぽん
ぽんぽん
まずはテーマを決めよう。テーマでデザインの着せ替えができるんだ。
今はこんな感じだけど、どう?

WordPressの現在のテーマデザイン

ガッツかよめ
ガッツかよめ
う~ん、なんか違う気がする。

ぽんぽん
ぽんぽん
テーマはWordPressのダッシュボード(外観→テーマ)で変更できる。
変えてみるよ。

 WordPressの変更後のテーマデザイン

ガッツかよめ
ガッツかよめ
こっちのほうが、私にあってる気がする~。

ぽんぽん
ぽんぽん
他にも、メニューやレイアウトなど、デザイン全体をチェックしないといけない。

 WordPressテーマの変更後のメニュー

ガッツかよめ
ガッツかよめ
ごっつぁんです

いろいろなテーマに着せ替えて遊んでみました。それだけでも結構面白くて、時間のたつのを忘れてしまうほどでした。

テーマを変えると表示スピードも変わる

WordPressのテーマは、デザインやレイアウトだけで決めるべきではないそうです。他にはどんなことをチェックすればいいのか聞いてみます。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
あのさあ!
テーマを選ぶときに、まだチェックすることあるの?

ぽんぽん
ぽんぽん
テーマ選びのポイントはYo♪
レスポンシブはOf course♪
表示スピードも大事だYo!
AMP対応なら、なおSaiko~♪

ガッツかよめ
ガッツかよめ
あほくさ

ぽんぽん
ぽんぽん
ちょっと前はパソコン用と携帯用の2つのWEBサイトを作っていて面倒だった。今はレスポンシブデザインといって、一つのWEBサイトでパソコンもスマホもうまく表示できる仕組みに変わってきたんだ。一つなら更新もラクだよね。まずは、レスポンシブデザインのテーマを選ぶ必要がある。
それに、表示スピードも大切だよ。 3秒たっても表示されないと、約半分のユーザーは見るのをやめてしまうというデータもあるんだ。Googleがモバイルサイトのパフォーマンスチェックツールを公開しているから、将来ライバルになりそうなサイトをチェックしてみてもいいよね。

モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンスをテストする – Google

Googleのモバイルサイトパフォーマンステスト

いろいろ迷って、ゴニョゴニョ研究室はLuxeritas(ルクセリタス)というテーマを使わせていただきました。

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ

Luxeritas を入れたゴニョゴニョ研究室のパフォーマンスをご覧ください。

モバイルサイトパフォーマンステスト結果1

3G回線でのページ読み込み時間は3秒で「特に良好」、訪問者の推定離脱率は「低」となりました。良さそうです。

モバイルサイトパフォーマンステスト結果2

同じ業種内の比較は、「業界トップクラスのサイトよりも速い」そうです。 Luxeritas は素晴らしいですね!

AMP(アンプ)対応のテーマがおススメ

テーマを選ぶとき、もう一つ重要なチェック項目があるそうです。それはAMP対応かどうかということ。

ぽんぽん
ぽんぽん
アンプって、何のことか知ってる?

ガッツかよめ
ガッツかよめ
アンプだほーい♪
アンプだほーい♪
アンプだほい、ほい、ほーい♪

ぽんぽん
ぽんぽん
それは、アンプじゃなくてキャンプです。
AMPはAccelerated Mobile Pagesの略で、GoogleとTwitterが共同開発した仕組みだよ。スマホなどのモバイル端末でWEBサイトを高速表示してくれるんだ。
すごく簡単に言うと、GoogleやTwitterがAMP対応のページの内容を覚えてくれていて、検索結果からユーザーがそのページをクリックすると、覚えていた内容を表示してくれるから、速度が速くなるというイメージだね。
スマホでGoogleやYahoo検索をすると、AMPページには雷マークがついている。

Google検索結果のAMP 表示

ガッツかよめ
ガッツかよめ
AMP対応のテーマにすれば、高速表示になるんだね?
AMP対応にすれば検索順位も上がるの?

ぽんぽん
ぽんぽん
実はAMP対応のテーマでなくても、WordPressにAMPプラグインを入れてやれば、簡単にAMP対応にできる。でも、テーマによっては表示が崩れたり、エラーが出てしまうことがあるんだ。知識があれば修正できるけど、初心者には難しいかもしれない。
だから、あらかじめAMP対応のテーマにしておくほうが無難だね。
もう一つの質問の、「AMP対応にすれば検索順位が上がるか?」だけど、Googleはサイトのパフォーマンスも検索順位に影響すると言っている。でも、それは200もある指標の一つにすぎないから、サイト全体の質を上げないと検索順位は上がらないということになるかな。

表示スピードって、やっぱり大切なんですね。遅いページだと、すぐに見るのをやめちゃうもんなあ~。

SEOに強いテーマを選ぶ

テーマ選びのポイントは、これで終わりかなと思ったら、まだ話したそうにしているので、もう少し聞いてやることにします。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
まだ、何か言いたいことがあったら、言ってごらん。
怒らないから。

ぽんぽん
ぽんぽん
あ、あ、ありがとうございます。まだいくつかあるけど…。もう一つだけお願いします。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
よしっ

ぽんぽん
ぽんぽん
SEOに強いテーマを選ぶべきだね。
htmlやAMP エラーが出ないこと、構造化マークアップがある程度自動でできること。パンくずとかね。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
パンの耳は揚げると美味しい。

ぽんぽん
ぽんぽん
そうだね。いいところに気がついたね…。
構造化マークアップというのは、検索エンジンに記事の内容を上手く伝えるための記述法のことだよ。初心者にはちょっと難しいから、なるべく自動的に構造化マークアップしてくれたら嬉しいよね~。
パンの耳くらいなら自動的に構造化マークアップしてくれるテーマがほとんどだと思うけど。

ガッツかよめ
ガッツかよめ
パンの耳は、自動的には揚がらない!
そうしてみると、AMP対応のテーマはすごい。

ぽんぽん
ぽんぽん
いつも、ありがとうございます。

「WordPress テーマ」などで検索すると、たくさんのテーマがあることがわかります。
ゴニョゴニョ研究室で使わせていただいたLuxeritas へのリンクを、もう一度貼っておきます。

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ

次回予告:Wordpressのプラグインについて

WordPressのテーマが決まったら、次はプラグインについて検討します。プラグインもWordpressをパワーアップするものです。セキュリティ、SEOやメールフォームの作成など、様々な機能を付加してくれるそうです。

頑張るぞ~!

スポンサーリンク