トマトカップのツナサラダ・可愛さ満喫|ゴニョ研

2019年8月14日ファーマーズマーケット朝市レシピ

トマトカップのツナサラダの写真

たまにはトマトをおしゃれに料理しよう!トマトのカップサラダ

トマトといえば、切るだけでおいしく食べられる、手間なし野菜ナンバーワン!

だけど、たまにはトマトちゃんにも手をかけてあげましょう!

アラサー娘

アラサー娘

あんた、いつも切るだけだよね!

切っただけのトマトがある夕食の写真

ガッツかよめ

ガッツかよめ

本当だね!
だから、このレシピはアラサーが作ってくれ!
アラサー娘

森みちか

そりゃ、無理みちかだわ!

ということで、おもてなしにもぴったり!

おしゃれなトマトカップのサラダのレシピをご紹介します。

トマトカップサラダ・可愛くておもてなしにもぴったりレシピ

トマトカップサラダの写真

材料(大人4人分程度)

  • トマト・・・・・・・・・・・・・・・4個
  • ツナ缶・・・・・・・・・・・・・・・小1缶
  • ゆで卵・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 紫玉ねぎ(普通の玉ねぎでも可)・・・1/4個
  • イタリアンパセリ・・・・・・・・・・少々
  • マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • レモン(薄切り)・・・・・・・・・・1枚
  • レモン汁・・・・・・・・・・・・・・小さじ2程度
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

手順

1.トマトの上下を切ってくり抜き、トマトカップを作る

トマトのヘタの部分を上から1cm程度の位置で切り、

トマトの上の部分を切っている写真

座りを良くするために下の部分も少し切ります。

トマトの下の部分を切っている写真

トマトをスプーンでくり抜いてトマトカップを作ります。

トマトをくり抜いた後の写真

2.くり抜いたトマトの中身を切る

くり抜いた中身は、ザルなどで水気を切って、切り落とした下の部分とともに粗みじんに切ります。

3.紫玉ねぎを切って塩でもむ

紫玉ねぎ(普通の玉ねぎでも可)は薄切りにして、塩少々で柔らかくなるまでもみ、水気を絞ります。

4.ゆで卵を作って刻む

卵は沸騰した湯に入れて8分程度ゆでて皮を向き、細かく刻みます。

5.トマト、ツナ缶、玉ねぎ、卵を混ぜ味付けをする

水気をよく切ったツナ缶、2のくり抜いたトマト、3の玉ねぎ、4のゆで卵、レモンの絞り汁、マヨネーズを混ぜます。

6.トマトカップに5を詰め、イタリアンパセリとレモンを飾る

5の水気を切って、スプーンで1のトマトカップにこんもりと詰め、1枚の薄切りを1/4に切ったレモンとイタリアンパセリを飾ります。

トマトカップのツナサラダの写真

小さめのトマトの場合、ツナサラダは余ると思いますが、そのまま食べてもおいしいですし、レタスを添えたりサンドイッチに使うのもいいですね。

トマトの種やジュース、ツナ缶の汁は、スープなどに使うと良いです。
私は今回、じゃがいもと豚肉の煮物に使いました。

じゃがいもと豚肉の煮物の写真

トマトカップのサラダはさっぱりして爽やかな味です。
ぜひ作ってみてくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク