いんげんのトマト煮・野菜たっぷり冷製もうまい!|ゴニョ研

2019年6月24日ファーマーズマーケット朝市レシピ

いんげんのトマト煮の写真

今回は、いんげんのトマト煮のレシピです。
たくさんの夏野菜とソーセージも入って、栄養たっぷり大満足なおかずを作ります。

いんげんとソーセージの野菜てんこ盛り煮・レシピ

材料(4人分)

  • いんげん・・・・・・・・・・250g程度
  • 完熟トマト・・・・・・・・・2個
  • 人参・・・・・・・・・・・・1本
  • ズッキーニ・・・・・・・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・1個
  • ソーセージ・・・・・・・・・4本
  • ニンニク・・・・・・・・・・1かけ
  • 白ワイン・・・・・・・・・・100cc
  • オリーブオイル・・・・・・・大さじ3

いんげんのトマト煮の写真

手順

1.野菜とソーセージの下処理をする

いんげんはヘタと筋を取って4cm程度に切ります。
トマトと玉ねぎは角切り、人参は厚さ1cmの輪切りか半月、ズッキーニは厚さ1cmの半月に切ります。
ニンニクは潰してから薄切りにします。
ソーセージは斜め切りにします。

2.煮る

煮込み用の鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒めて香りが出たら、トマト以外の野菜を中火で炒めます。
油が回ったら、トマトと白ワインを入れて弱火にし、フタをして1時間程度煮込みます。
時々様子を見て、鍋を底からかき回します。
塩コショウで味を整えて、出来上がりです。

いんげんのトマト煮の写真

すぐ食べるより、いったん冷ましてから食べた方が味が染み込んでおいしいです。
その時は、必ず冷まして冷蔵庫に入れてくださいね。

いんげんのトマト煮中心の晩御飯の献立

いんげんのトマト煮中心の晩御飯の写真

さて、いんげんのトマト煮の日の我が家の晩御飯のご紹介です。

メニューは、いんげんのトマト煮の他に

  • 枝豆
  • 洋風冷奴

です。

洋風冷奴のトッピングはアミエビ。

洋風冷奴の写真

オリーブオイルと塩をかけて食べます。
これが、なかなかおいしいんですよ。

今年初の枝豆が、また美味しかった!

枝豆の写真

いんげんのトマト煮、冷まして冷蔵庫に入れたら、冷たいままを食べるのもおいしいです。
ぜひ作ってみてくださいね。

いんげんの煮物・ほっこりおいしい和風洋風では、他にもいろんないんげんの煮物のレシピをご紹介しています。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク