コリンキーのサラダ2種・ポリポリ食感を超簡単に楽しもう|ゴニョ研

2021年7月3日とにかく野菜たっぷり料理

コリンキーのサラダ2種の写真

こんにちは

かぼちゃの馬車に乗ってお城に行きたい、野菜偏愛ブロガー、ガッツかよめです。

ガッツがシンデレラになっているイラスト

夫ポンポン

夫ポンポン

城で待っているからね。
ガッツかよめ

ガッツかよめ

やっぱ行くのやめるわ。

コリンキーという変わったかぼちゃをご存知でしょうか?

コリンキーの写真

生で、しかも皮ごと食べられて、ほんのり甘くて、ポリポリ食感が楽しいんです。

というわけで、コリンキーでサラダを2種類作ってみました。
どちらも、あっという間にできちゃって、おつまみにもおかずにもぴったりなので、ぜひ作ってみてください。

コリンキーのカルパッチョサラダ・おしゃれでワインにぴったり!

コリンキーのカルパッチョサラダの写真

材料(大人3~4人分)

  • コリンキー・・・・・・1/4個(100g)
  • たまねぎ・・・・・・1/4個
  • トマト・・・・・・1個
  • オリーブオイル・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・小さじ1/3
  • レモン汁・・・・・・大さじ1
  • 粗びき黒こしょう・・・・・・適宜
  • ミニトマト・・・・・・1個

手順

1.材料を切る

コリンキーは縦半分に切って

コリンキーを半分に切った写真

種とワタを除きます。
大きめのスプーンを実とワタの境目に差し込むと、簡単にワタが外れます。

コリンキーの種とワタを外した写真

縦半分にしたものの断面を下にして置き、2~3mmの厚さで、ほぼ同じ長さのくし形ぎりになるように斜めに切ります。
たまねぎは薄切り、トマトは粗みじん切りにします。

2.皿に盛る

大きい丸い平皿にトマトを敷くように、まんべんなく円形にならして置き、その上にコリンキーを円形に並べ円形に並べ、その上にたまねぎを散らします。

コリンキーのカルパッチョサラダの写真

このとおりでなくても、盛り付けはお皿に絵を描くように楽しんでやってみてくださいね。
で、全体にオリーブオイル大さじ1を回しかけ、塩小さじ1/3をふり、レモン汁大さじ1を回しかけ、お好みで粗びき黒こしょうをふってできあがりです。
調味料は、この順番にかけると水っぽくならず、おいしく食べられます。

コリンキーのカルパッチョサラダの写真

オリーブオイルとレモン汁がしみたたまねぎとトマトを、コリンキーにかけて食べると、さわやかな夏の味です。
このサラダの上に、ツナやアンチョビ、しらす干しなどをトッピングすると、またコクがでておいしいです。

キリッと冷えた白ワインといっしょに、ぜひお試しください!

コリンキーの豚こま炒めのせサラダ

コリンキーの豚こま炒めのせサラダの写真

材料(大人3~4人分)

  • コリンキー・・・・・・1/4個(100g)
  • 豚こまぎれ肉・・・・・・200g
  • たまねぎ・・・・・・1/2個
  • しめじ・・・・・・1/2パック
  • ごま油・・・・・大さじ1
  • ○しょうゆ・・・・・・大さじ2
  • ○砂糖・・・・・・大さじ1
  • ○酢・・・・・・大さじ1
  • ◎酒・・・・・・小さじ1
  • ◎片栗粉・・・・・・小さじ1/2

手順

1.材料を切って下処理をする

コリンキーは縦半分に切って種とワタを除き、断面を下にして置いて、長辺から2~3mmの厚さのくし形に切って、大きい丸い平皿に並べます。

切ったコリンキーを皿に並べた写真

豚肉は4cm程度に切って、◎(酒小さじ1、片栗粉小さじ1/2)をもみこんでおきます。
たまねぎは縦半分に切って断面を下にして、繊維と垂直に1cm程度の幅で切り、しめじは石づきを切り落とし、1本ずつにバラします。
○(しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1、酢大さじ1)をよく混ぜ、合わせ調味料を作っておきます。

2.豚肉とたまねぎとしめじを炒める

フライパンにごま油大さじ1を入れて中火でたまねぎを炒め、たまねぎがしんなりしたら肉を入れてさらに炒め、肉の色が変わったらしめじを入れて炒め、しめじに火がとおったら○を入れて大きく混ぜながら炒めたら、火を止めてコリンキーの上に盛りつけます。

コリンキーの豚こま炒めのせサラダの写真

これも、コリンキーの上に豚肉炒めをのせて、甘辛味をからめながら食べるのがオツです。

そうそう、コリンキーの種やワタは、別の煮込み料理などで、「だし」として活躍しますので、捨てないでぜひ冷凍しておいてください。

コリンキーのサラダ2種、どちらもポリポリ食感がやみつきになるおいしさなので、ぜひお試しくださいね。

ほかにもいろいろなコリンキーのレシピをご紹介しています!

コリンキーとコリンキーの料理の写真
コリンキーのおいしい食べ方・やみつきコリコリ食感をお手軽に

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク