いわしのピザ!簡単おしゃれ!ワインにピッタリ|ゴニョ研

2017年12月19日超簡単料理

いわしのピザの写真

イワシのピザって食べたことあります?ぜひぜひ1度やってみてください。お家にある材料だけで簡単においしくできちゃうしニンニクとチーズで全然臭みも気にならない!で、野菜もたくさんのせて焼いちゃう。イワシは安上がりなうえに栄養豊富!!今回のいわしはとっても大きくて3尾で 350 円也。最高だ!!

いわしは健康にいい栄養素の宝庫!!

イワシは栄養豊富で健康にいい栄養素がいっぱい詰まった優等生らしいんです。特に豊富な栄養素とその効果をあげてみると

  • ビタミンD:血糖値減少、カルシウムやリンの吸収を促進し骨を強化
  • 不飽和脂肪酸エイコサペンタエン酸(EPA):血栓予防
  • ドコサヘキサエン酸(DHA):脳の活性化
  • ビタミンB2:細胞再生促進、脂質代謝促進

これはイワシを食べなくちゃね。そういえば骨粗しょう症は昔は高齢者の病気だと思われていたけど最近は若年女性に急増しているという話。床から本を数冊持ち上げただけで圧迫骨折になって半年間も寝たきりだったという女性がテレビに出ていてびっくりしました!

そうそう、レシピレシピ。

野菜もたくさんのせよう!イワシのピザ!レシピ

この料理もなんちゅうか、超適当。上にのせる野菜は、玉ねぎとトマトはあるといいと思うけど、あとはお好きな野菜を。夏ならバジルとかズッキーニなんかもおいしいだろうし、きのこもきっと良く合うと思います。

材料 (大人3人分)

  • イワシ 大きいものなら3尾程度(手開きにして尾を切る)
  • 玉ねぎ 1/2個(繊維に直角に薄切り)
  • にんじん 6㎝を縦半分くらい(細切り)
  • パプリカ  1/2個(縦に細切り)
  • プチトマト 2~3個(3㎜程度の輪切り)
  • ピーマン 1個(縦に細切り)
  • にんにく 1かけ(薄切り)
  • 溶けるチーズ 適量
  • 小麦粉 適量
  • 塩コショウ 適量
  • オリーブオイル 適量

1.材料を切る

上の材料名の記述の横のかっこの中に切り方を記載しました。

2.オーブンを予熱しておく

オーブンを190℃に予熱しておきます。

3.イワシに塩コショウし小麦粉をまぶす

いわしに塩コショウした写真

イワシに塩コショウをふって、両面に小麦粉をまぶします。粉をつけた後に身をちょっと振って余分な粉を落とします。

4.フライパンにオリーブオイルを入れニンニクとイワシを焼く

いわしを焼いている写真

フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でニンニクの香りを移したら取り出し、鰯を両面色よく焼きます。写真でニンニクといわしをいっしょに焼いちゃってますが、ニンニクがかなり焦げたので取り出した方が良いです。

5.耐熱皿にイワシを移す

焼けたイワシを耐熱皿に適当に並べます。

焼けたイワシを耐熱皿に並べた写真

6.イワシの上に野菜とチーズをのせ少量のオリーブオイルをかける

イワシの上に野菜をのせた写真

一応、玉ねぎを敷き詰めて人参、ピーマン、パプリカ、トマト、溶けるチーズの順ですかね? 本当はトマトとパプリカの前にチーズなのかな? にんにくものせます。最後に少量オリーブオイルを回しかけます。

7.オーブンで20分程度、チーズに少し焦げ目がつくまで焼きます。

加熱時間は焼け具合によって調節してください。

耐熱皿の上でお箸で引っ張ると簡単に1匹ずつになるので、切らなくても大丈夫です。

今夜の夕食メニューの御紹介!いかとシメジのにんにく炒めも!

いわしのピザの夕食の写真

いわしのピザのほかに

いかとシメジのにんにく炒め

イカとシメジのニンニク炒めの写真

大根サラダ

大根サラダの写真

小松菜と油揚げの味噌汁

小松菜と油揚げの味噌汁の写真

も用意しました。

ごはんにもワインにもビールにもピッタリでした。心なしか脳も活性化されたような気がします。

脳が元気になっているイラスト

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。お料理上手になりたいガッツ、皆さんのアドバイスもお待ちしております。ぜひとも感想・リクエストなどもお寄せください。

スポンサーリンク