超簡単30秒!!ねぎだけのつまみ!プチレシピ|ゴニョ研

2017年11月12日超簡単料理

ねぎだらけのつまみの写真

こんにちは ガッツかよめです。あっという間にできる料理のレシピ、今日はまたホントに簡単!! 30秒で作れます! なのに、つまみに最高!焼酎や日本酒にとってもよく合う。ネギ切ってしょうゆとごま油と七味かけるだけです。

長ねぎの緑の部分で!はさみでもOK!絶品つまみ

長ねぎの緑のとこってどうしてますか? 私はいろんな料理に使います。鍋、卵焼き、お好み焼き、豚肉と炒めたり、…。最高に美味しいです。絶対捨てないで!

この料理、ほんと簡単すぎて料理なのか?っていうくらいですが、1つポイントがあります。ネギを買いにいきますよね。

買い物をする男性のイラスト

その時は必ず値段交渉をしてください。えっ? なんでかって? ほら。

「ねぎはねぎって!」

「ちょっと、ガッツの座布団取っちまっておくれ!!」

材料 (1人分)

  • 長ネギの緑色の部分 1/2本分
  • しょうゆ 適宜
  • ごま油 適宜
  • 七味 適宜
  • すりごま 適宜

では手順ですが、本当に料理初めてっていう人でも大丈夫なように、詳しくご紹介していきます。

1.ねぎをよく洗い、根をおとす

ねぎの根を落とした写真

包丁とまな板の方が早くきれいに切れますが、はさみでも切れます。はさみで切る時は、あまり力を入れず、少しずつ切り進めるつもりで切ってください。

これは私が使っている万能ばさみ。

はさみの写真

よく切れる工作ばさみでもOKですよ。よく洗ってから使ってくださいね。

2.緑の部分と白い部分を分ける

ネギの緑の部分と白の部分を分けた写真

3.はさみで切る場合は1本ずつに分ける

ねぎを1本ずつにした写真

4.緑の部分を1~2㎜の小口切りにする

ねぎをはさみで切る写真

切り方は多少幅が不ぞろいでも、時々つながっていても、全く問題ありません。

5.器に盛って、お好みの調味料をかける

ウチでは、しょうゆ小さじ2、ごま油小さじ1、七味少々、すりごま少々というのが定番です。もちろん、量は量らずテキトーです。

補足:多めに切って保存すると便利

ねぎの緑の部分は薬味やみそ汁の実、煮物の青味として天盛りにするなど、いろいろ使えますが、その都度切るのが面倒です。なので、多めに切って小分けして保存しておくと、さっと使えて便利です。冷凍すれば日持ちもしますよ。

ねぎをきったものをラップに包んだ写真

いや、簡単すぎて、「何これ?」っていう料理ですよね。でも、これを食べる時でも、やっぱきちんと「いただきます」とか、「ごちそうさま」とか言ってほしいんですよ。

いただきますをする男の子のイラスト

わかっちゃいました? そうそう、ねいぎ正しくね!!

泣いているイラスト

えっ? なに? 泣くほど恥ずかしいなら、もう言わなきゃいいでしょ!

そうそう、他にもたくさん、すぐ食べられる野菜の超簡単レシピ、ご紹介してるんです。


超簡単!すぐ食べられる野菜レシピうま過ぎ27選!季節別では、27のレシピの一覧表の写真をポチッとオスだけでレシピに飛べます。
まあ、ほとんどの料理は写真見るだけで、どうやって作るか分かるんですけどね。
てへ。

ハイ、もう終わりますよ!! お疲れ様でした~~!!

スポンサーリンク