ピーマン肉詰め!こねて詰めて焼くだけ3step!|ゴニョ研

2018年1月24日超簡単料理

ピーマンの肉詰め中心の夕食の写真

ピーマンの肉詰め、どうやって作ってらっしゃいます? パン粉・牛乳・卵などのつなぎを入れて、かつピーマンに小麦粉をふって肉が離れたりしないようにするでしょう? 全然やらなくて大丈夫!! お肉をこねたら詰めるだけでホントに美味しい肉詰めができます。今まで作った中で一番好評でした。

材料2つ!砂糖を使えばつなぎ不要!ピーマン肉詰め

ピーマンの肉詰めって美味しいけど、作るのはちょっと面倒って思うのは私だけでしょうか? 玉ねぎをみじん切りにして、卵やパン粉を入れるのも手間。あの、ヘタと種を取るのも嫌いです。種が散らばったりするし。それに頑張って作ってもピーマンとお肉が離れちゃったりするし。

でも、ある日ね、「あさイチ」というNHKのテレビ番組を見ていたら、「砂糖を使えばハンバーグのつなぎはいらない」なんて言っちゃって、砂糖と肉だけでハンバーグ作ってたんです。で、スタジオで食べた人がみな絶賛していました。

砂糖のイラスト

砂糖には脱水性と保水性があって肉の水分を抱え込んでゲル化するので、砂糖をもみこむと肉がねばねばになり、つなぎがいらなくなるというわけです。

いやー、素晴らしい!! 私はちょうど冷蔵庫の野菜室に買ってあったピーマンを思い出しました。んじゃ、肉詰めだってつなぎなしでいいはず。そして、前にツイッターでお知り合いになった、いつもとってもきれいでおいしそうなお料理をツイートしてらっしゃる、小学校で習う漢字と野菜いっぱいのご飯の日々(@otasukemomkanji)さんに、ピーマンの肉詰め作る時は種やヘタを取らなくていいと教えていただいたことも思い出しました。

ほんじゃ、肉詰め、こねて詰めて焼くだけでできる!!

で、作ったら、ホントにこの3ステップでできて、肉とピーマンも全く離れず、むちゃむちゃ美味しかったです。

今回、あさイチではこま切れ肉で作ってましたが、私は切り落とし肉を買ったので、自分でちょっと細かく切りました。この肉は、安いお肉でも輸入肉でもOKとのことでした。

スポンサーリンク